投稿

ロシア語の文字のトリッキーさ(などなど)

イメージ
10月29日(木)の午前中は、けっこうガッツリ、ロシア語のお勉強をしました。ハッキリ言って、私がロシア語を勉強しなきゃならない必要性はこれっぽっちもナイんですけども(笑)。
単に面白いからやっています。ロシアに行ったこと?ナイです。ロシア人の知り合いやお友達?いません。
アッハッハー😆
それはまあ、どうでもよいとして。先日ゴーゴリの小説『鼻』とショスタコーヴィチのオペラ『鼻』を取り上げましたらね、翌日、鼻がムズムズしてどうしようもなかったです(爆)。
ま、それはどうでもよいとして。その『鼻』なんですがね、単に面白いだけのナンセンス小説かなと思って読んだり、YouTubeの映像を見てたんですが、ゴーゴリに関する解説文を読んでおりましたらですね、ふと、日本語でも鼻ってけっこういろんな慣用句あるよなぁと思い出しまして。
鼻ってのは、ほら、ちょっとプライド的なものの比喩になっていますよね。で、ロシア語の「鼻」ってどんなふうに辞書に書いてあるんだろう?と気になりまして。今朝はそれを引いてみました。案の定、口語や俗語としてありとあらゆる慣用句が出ていましたよ(笑)。使う言葉が違っても、人間の考えることは似てるもんなんですね。
でも、ちょっと面白いと思ったのは、日本語で「口」の文字が当てられている言葉に、ロシア語では「鼻」が使われているという発見です。急須(ティーポット)の口、水差しの口、なんてのは、ロシア語だと「鼻」という表現になるようです。

そんな風に今朝は辞書を引いていたわけですが、辞書引いてそのままってのも味気ないので、ラジオ講座用のノートとは別に、辞書で引いた単語用のノートも作ることにしました。
そうしましたらね、ちょうど来週の火曜日の回のラジオ講座に「鼻(нос ノース)」という単語が登場するようです。

それから、ついでにゴーゴリの『外套(шинель シネーリ)』も辞書を引いてみたんですけど、これもよくよく考えたら、ラジオ講座のわりとはじめの方に、別の単語で「コート」を表す語が出てきたのですね。
палито(パリトー)って言うんですけども。
ところがですね、このパリトー(とうとうカタカナ表記・笑)をロシア語辞典で引きましたらね、ワタクシ、目が白黒白黒してしまいました👀❔👀❓👀❔👀❓👀❔

まあ、見てくださいまし。
見出しは палито と書いてあるんですけども、用例を見ると、…

ドリアって美味しいね〜💕(などなど)

イメージ
10月28日(水)の晩ごはんです。日本の洋食、「ドリア」を作りました。チキンドリアです。チキンは、チキンライスにしたのではなくて、バタークリームチキンというのをエスビーさんのルーを使って作り、ごはんは味付けなしで使いました。↓↓↓ こんな感じ ↓↓↓耐熱皿にごはんを入れて、真ん中に少しくぼみを作り、そこへ卵を割り入れます。それからバタークリームチキンを卵の黄身をよけながら全体にかけ、同様にチーズもかけて、250℃のオーブントースターで5分弱焼きました。この加熱温度と時間で、卵の黄身はトロリとした半熟でしたよ〜😃ということは、黄身が固まるほど火を通すには、高温だとしても、少し時間が必要なのですね!それはさておき、グツグツとしたドリアを熱々で食べましたが、とぉ〜っても美味しかったです💕久しぶりに食べましたが、ドリアってやっぱり美味しいね〜👍✨(この丸い耐熱皿は、ひょっとしたら10年ぶりくらいに使ったのかも・笑) さて、ここからは自分の記録です。10月28日(水)は、朝はよく晴れて暖かくなるのかな?と思っていたのですが、すぐに曇り空になってしまい、結局けっこう肌寒い一日でした。インディゴ染めのオックスフォード生地のシャツワンピース(無印良品)を着ました。タイツを履いて、さらに靴下も重ねてました(笑)。気分的にはちょっとそれは早くない?と思ったけど、タイツだけでは寒かった😅 後半は雑多な話題を〜。こちらは朝ごはんに食べたチーズフレンチトーストです。ピーナッツを刻んでトッピングして、蜂蜜とシナモンをかけて食べました。飲み物はシナモンミルクティーを。Wシナモンになってしまい、ちょっと too much だったかも(笑)。 ピアノの練習は、今日はバイエルを105番に進めました🎶黒鍵がいっぱい出てくる〜😄いつも初めて弾くものの時は、最初は自分でひと通り弾いてみて、それから音源を探して聞いてみます。バイエルは、田村宏さんという昔の芸大の先生の音源を聞いています。音楽之友社さんのことバイエルのCDは、どこも購入不可商品になってしまっているのですが、そのわりには試聴ページはたいてい残っているので、それを聞かせてもらっています。ありがたいです(笑)。 午前中にピアノの練習を始めたら、猫のなっちゃんがニャーニャー鳴いて出てきたので、しばし中断。寒かったからか、抱っこと言いに来たようです…

ゴーゴリの『鼻』と、鼻達のタップダンス@YouTube(などなどなど)

イメージ
ショスタコーヴィチは、ニコライ・ゴーゴリが大好きだったらしい。そして、ゴーゴリの『鼻』をオペラにしてしまったそうな。しかもそれがショスタコーヴィチのオペラ、第一作目だっていうのだから面白い。最近、YouTubeのオススメに『鼻』のタップダンスが上がってきていたので、今日はそれをシェアします。イギリスのロイヤル・オペラ・ハウスのYouTubeチャンネルからのものです。会場には笑い声が溢れています。私も声を立てて笑いながらこの映像を見ました😄 『鼻』は短編で、すご〜く短い物語。小一時間もあれば読めちゃうくらい。そして、ものすご〜くバカバカしいナンセンスなお話です(←褒めてます)。なんの脈絡も、教訓も、種明かしも、ナイです(キッパリ←な…なんか、あるのかな?!)。ただひたすら、なんのこっちゃい?!という内容です(←褒めてます)。ゴーゴリは可笑しいので、私も大好きです🤭『鼻』は青空文庫さんにもあったので、そちらの図書カードにリンクしますね〜。こちら→https://www.aozora.gr.jp/cards/000207/card372.html青空文庫の『鼻』は、平井肇さんという方の翻訳です。上のリンクからお好みの形式で読めますが、私の好きなのは縦書きの青空文庫 in Browsers です。ちなみに、私の手元にあるのは『集英社ギャラリー 世界の文学』のロシアの巻で、原卓也さんの翻訳です。
さて、ここからは自分の記録です。
10月27日(火)も朝からよく晴れて、日中はけっこう暑いような眩しさの一日でした。暖房もいらないし、お洗濯物もあっという間に乾きました👍🌞
レース襟の黒いコットンブラウス(Global Work)に、薄手のデニムのワイドパンツ(UNIQLO)という格好です。靴下はハイソックスを履いていたけど、途中で暑くなりました😅

後半は雑多な話題を〜。
こちらは朝ごはんです。神戸屋さんの全粒粉食パンを、バターと蜂蜜で食べました。あと、シナモンミルクティーを。
で、午前中はカンディンスキーの『点と線から面へ』を少し読みました。

こちらはお昼ごはん。
アハハ!昨夜の晩ごはんと全く同じ!

こちらは、お昼ごはんのデザートというか、おやつ。昨日の昼間に、もーりーさんがサンドイッチと一緒に買っておいてくれたものです。
昨日はお腹いっぱいで食べなかったけど、今日は麻婆豆腐の辛さを和らげる…

カフェ飯を真似してみました:麻婆豆腐編(などなど)

イメージ
先週末にお邪魔した軽井沢のカフェ・ヤマアラシさんで、もーりーさんが食べていた麻婆豆腐が可愛らしい盛付でしたので、自宅でもその盛付をちょいと真似してみましたよ〜😄★カフェ・ヤマアラシさんでランチをしたときのお話はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.com/2020/10/go.htmlカップに麻婆豆腐を入れて、ごはんやサラダと一緒にワンプレートに💕いつもと少しだけ違うことをするのは楽しい🎶麻婆豆腐にサラダという組み合わせも家ではしたことがなかったけれど、合うかも!お豆腐を大きめに切って使うのも、真似してみました。 麻婆豆腐は、こちらのです。お豆腐と長ネギだけ用意すればできちゃう楽チンなものですが、お味と辛さは本格的✨そして文字通り、しびれます🔥(笑)美味しかったです💕 さて、ここからは自分の記録です。10月26日(月)はピカピカの晴れで、けっこう暖かい一日でした。白い五分袖のオーガニックコットンTシャツ(無印良品)に、黒い綿麻のサロペット(Coen)を合わせ、ピンクのフワフワカシミアのカーディガン(United Arrows)を羽織りました。靴下は黒系シマシマのハイソックスを。家の中は暖かかったので、カーディガンを羽織っていた時間帯は案外短くて、とくに午後からは、Tシャツだけでいることが多かったです🌞 後半は雑多な話題を〜。まずこちらは朝ごはんです。雑穀パン、ハム、ピクルスに、シナモンミルクティーというラインナップでした。今週はなぜかラジオのロシア語講座が先週の再放送のようなので、聞かず…。←って、本来、真面目な学習者ならば、再放送も復習のために聞くと思うんだけど〜(笑)。でもね、何も用事や予定のない朝って、やっぱりいいんですよね〜🤭ノンビリできて。 そしてこちらはお昼ごはん。ちょうどお昼時にもーりーさんが会社から一度戻ってくるといって電話をかけてきて(忘れ物を取りに・笑)、その時に「コンビニ寄るけど何か買う?」と言ってくれたので、お言葉に甘えてお昼ごはんを買ってきてもらいました😄もーりーさんセレクトで、ファミマさんのバゲットサンドを買ってきてくれたので、家にあったポテチを付け合わせにして、珈琲をいれて食べましたよ〜👍✨かたいパンかと思いきや、それほどでもなかったので食べやすかったです。美味しかった〜💕もーりーさん、ど…

ピーナッツはお好き?:50's スヌーピーの復刻ペーパーバッグ@Pages(などなど)

イメージ
先日、軽井沢に行った時に、帰りにプリンスショッピングプラザにも立ち寄り、書店のペイジスさん(https://books-pages.jp/)を覗きましたところ、1950年代のピーナッツの復刻ペーパーバッグが6種類、数冊ずつの面陳になっておりました。ま、ペイジスさんはファッションモール内のヴィジュアル系書店さんなので、ほぼすべて面陳販売なんですけども。それはさておき。このペーパーバッグの価格を見ると一冊700円程度。アタマの中でサッと掛け算いたしまして、ヒョイと6冊手に取り、迷いなく大人買いをいたしました🤭(まだ各何冊かはありましたよ〜。)昔読んだピーナッツは角川さんの対訳付のが数冊で、あれはもしかするとまだ実家にあるかもしれないけれど、今回のは日本語訳はナイので、ちょっと読んでみようと思ったわけです。どんなもんかな〜と思いましたが、読むのは問題なく大丈夫そうで、なかなか楽しめています。台詞が面白いから、ついつい声に出して読みたくなり、その後、日本語の台詞も勝手につけて喋っては、ケラケラ笑うということをやっています😄もちろん、これはどういう意味の言葉かな?とか、話の流れから意味は推察できるけど発音はどんなのかしらん?いうのもあって、そういう時は調べつつ読んでいます。あと、文章は簡単な言葉ばかりでできていてスラスラ読めても、意味はチンプンカンプン…というのもあります(笑)。
ピーナッツも買ってきたので、これをつまみながら読みましょう🥜

ピーナッツというとオツマミのイメージでしたが、今やコンビニさんのピーナッツは、こんなに可愛らしいパッケージでした💕
ローソンさんので、亀田製菓さんのピーナッツです。

さて、ここからは自分の記録です。
10月25日(日)はピカピカの秋晴れで、とても暖かく、日差しは眩しかったけれど気持ちの良い一日でした。
濃いインディゴのスナップボタンのデニムシャツ(Eddie Bauer)に、同系色のブルージーンズ(American Eagle)を合わせました。靴下はチャコールグレーにして、出かける時は黒いローファーを履いて出ました。
暖かかったので、上着はナシ✋

後半は雑多な話題を〜。まずは朝ごはんです。起きてからご飯を炊いて、卵かけをしました。
それから半分だけお洗濯ものをして、その間に順番にピアノの練習をしました。

お昼頃に買い出しに出まして、途中のファミマさ…

What's New? 更新履歴

もっと見る

ラベル

もっと見る