スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

今月の注目の投稿

ヤムウンセンと、手羽先の黒酢煮(ル・クルーゼを使った写真レシピ付)

今日は暑くなりましたので、夏らしい酸味の効いた春雨サラダを作りました。タイ料理でおなじみのヤムウンセンです。

味付けの参考にしたのは、三越伊勢丹さんのFOODIEというサイトに載っていた、2017年のヤムウンセンのレシピです。

★三越伊勢丹さんのFOODIE・ヤムウンセンのレシピのページはこちら→https://mi-journey.jp/foodie/42142/

ところで、リンク先のレシピを使うことにしたのにはワケがありまして。そこには意外なひと言があったんです。

曰わく…

ヤムウンセンって、できたてを温かいまま食べるもの(温菜)なのですって❗ビックリ~(≧▽≦)

というわけで、ナンプラーやライムの代わりのカボス果汁、そして隠し味にまさかのアレ!などの調味料をあらかじめ合わせておきまして、春雨を茹で上げたら熱々のまま絡めましたよ~✌

(まさかのアレ!は、レシピでご確認を~✋)

パスタに似て、春雨が茹で上がったらスピード勝負なんですね!

で、そのお味はいかに???

美味し~い❤

ナンプラーやカボス果汁の酸味が、普段自宅で作るお料理に比べてかなりきいているので、もーりーさんは大丈夫かしらん?と少々心配ではありましたが、なんのことはない、私よりたくさん食べていました😁

なんか、暑い中はたらいてきたからか、妙~に美味しかったみたい(笑)。やはりこのサラダは、夏に合いますね✨温菜と言っても、あまり熱さを感じないのも不思議。

今回使った具材は、シーフードミックス(海老・イカ)に、紫タマネギ、青葱、黒キクラゲ、そしてカルディさんでいつも買っている、タイの緑豆春雨です。

調味料はリンクしてあるレシピの分量に、ほんの少しの鶏ガラ出汁の素(肉ナシにしたので)と、薄口醤油を加えました。あと、小口切りの赤唐辛子も。(←これが最後の方に効いてきて、辛くなりました・笑)


ヤムウンセンと一緒に食べましたのは、手羽先の煮つけです。こちらは黒酢と鰹出汁とお醤油などで、和風中華な味付けに。

付け合わせはシンプルなもやし炒めです。

手羽先の黒酢煮は、自分の過去のエントリーの調味料分量を参考にしましたので、もう一度ここにもリンクしておきます。

★手羽先の照煮中華風(そばつゆ使用バージョン)はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.com/2018/10/blog-pos…

最新の投稿

ノリタケの洋食器で食べる“おうち”中華(と、わらびもち風こんにゃく)

おやつにガスパチョ(と、蒟蒻効果のマカロニサラダなど)

Costcoでファストフードランチ(座間)

カングージャンボリー2019@山中湖

小さな「のどぐろ」の干物、ゆばこんにゃく、コンビニスイーツ、車の点検

わが家の庭から(150)バラの咲き始め

ワンコインの厚木ジャズ祭と、映画『グレン・ミラー物語』DVD290円