投稿

2008の投稿を表示しています

年賀状の舞台裏

イメージ
年賀状の舞台裏。 多色刷りの版画製作に挑戦。 丑年のモチーフに選んだのは闘牛。 大好きな某有名画家の模写です。 26日の投函に滑り込みセーフ。 この文章、書いているのは年明けです。  

手作り石鹸、完成

イメージ
秋に作った100%オリーブオイルの手作り石鹸。 少し長めに熟成させて、クリスマスプレゼントに。 カルトナージュのデスクトレイもお手製です。 家族やお友達に贈ります☆彡 

筥崎宮の骨董市

イメージ
週末は三日間、もーりーの実家へ遊びに行きました。 (本人は会社の旅行で石垣島へ。) 今回の目的は着付けのレッスン。 義母に習います。 土曜日は質屋さんで、 練習用に500円で名古屋帯を調達。 翌日は義妹も一緒に三人で、 筥崎宮の骨董市をのぞきに。 寒かったけれど面白かった☆ 私は見るだけでしたが、 義母はここでも「練習用ったい」と、 三本1000円で素敵な帯をゲットしていました。 こちらは質屋さんで買った帯。 刺繍が素敵でしょ?!  

霧の朝、北海道やら京都やら

イメージ
先週末から今週にかけて、 私の住む町では大雪が降ったり、 霧が濃かったりと不思議な毎日。 写真は今朝8時ごろの様子。 もう自宅のベランダもよく見えないほどの霧でした。 ふわーっと太陽の光がきれい。 金曜日はもーりーの用事で小倉まで出かけました。 用事の間、私は一人でコレット井筒屋へ。 6階の「ながもち屋」さんで着物を見る予定が、 同じフロアーで大北海道展をやっており、 すっかりそっちに夢中…。 美味しそうなものがいっぱいで、 いろいろ買い込んでしまいました。 写真は蟹飯のもとで炊いたご飯です。 うーん、最高! 先週はお弁当もしっかり毎日作りました。 というのも、毎日夕飯が充実していたから出来たこと。 春に義妹と京都旅行を計画中。 頭の中はすっかり京都一色。 ガイドブックや料理本などをたーくさん仕入れて、 毎日ながめています。 その影響で最近は和食の多い我が家です。 村田吉弘さんの 『 京のおかず~四季のかんたんレシピ124 』 がお気に入り。 写真はありませんがとっても見やすく作りやすい。 一冊の本からいくつも作ることってそんなにないけど、 これはもうだいぶ使わせていただきました。 今夜もすり鉢使って、鶏団子を作ったところ。 甘辛く煮て、たっぷりの葱で食べます。 まだお鍋の中。 夕飯が待ち遠しい!  

温泉とお餅

イメージ
金曜日、紅葉を見に英彦山へドライブ。 一番すばらしい眺めだったのは…、 しゃくなげ荘 の露天風呂からの風景! 天然ラドン温泉の立ち寄り湯が600円。 ややぬるめの柔らか~いお湯は いつまでも入っていたくなる気持ち良さ。 天を仰げば秋晴れの空、 目の前には紅葉の山。 初めて行きましたが、 とっても気に入りました。 こちらは道の駅で買ったお餅。 私はしっかり焦げ目をつけて焼き、 磯部餅にして食べるのが大好き。 もーりーは、さらっと焼いて砂糖醤油で。 新米と同時に登場する丸餅。 これもすっかりお気に入りのひとつ。 お鍋に入れてもおいしいです。  

上橋菜穂子さんに夢中です。

イメージ
今年ほどよい本に出会った年もなかったな、 と振り返りつつ、 上橋菜穂子さん の本に夢中です。 お友達から面白いと聞いて読み始めた、 『守り人シリーズ』 。 もともとは児童書として出版されたものが、 昨年新潮社より文庫化されました。 これはシリーズ前半の四冊。 一作目の「精霊の守り人 」で、 すっかり上橋ワールドの虜になってしまいました。 架空の国々を舞台にしたファンタジーですが、 個性的な登場人物や臨場感あふれる描写に、 読みながら映像が浮かんでくるような完成度の高さ。 塩野七生さんの「ローマ人の物語 」などを思い起こさせる、 壮大なスケールの物語です。 そこに、この世ではない「もうひとつの世界」が 絡まりながら物語は進んでいきます。 一冊ずつ完結しつつも、 シリーズとして大きくつながっており、 今も続きが読みたくて仕方がありません。 こちらは『守り人シリーズ』とは別の物語。 「狐笛のかなた 」 不思議な力を持つ女の子、小夜と、 小夜に助けられた霊狐、野火の物語。 利他に徹して生きる小夜と野火の姿が 切なくもキラキラしています。 写真は表紙の素敵な単行本ですが、 こちらも新潮文庫で出ています。

時差がある

イメージ
太陽の昇るのに向かって 「おはようございまーす。」 とか言ってみる。 冬の日の出は6:30 a.m. だと思っていたけど、 ここではその時刻はまだ真っ暗。 7:10 a.m. 窓から真正面に見える景色。 夏はもう少し左から見えたような気がする。 5:00 p.m. くしゃみで分かる夕暮れ時。 すーっと気温が下がる頃。 神奈川にいた頃、 このくしゃみは4:00 p.m. もーりーは初めて関東で暮らすようになった時、 日暮れの早さにがっかりしたと言っていたっけ(笑)。 数年前に職場にいたイギリス人のイアンさんは、 「日本は日が長くていいね。 僕のふるさとでは、 3:00 p.m. 過ぎたら真っ暗さ!」 Really?!

初結露、初雪、初ココア

イメージ
今週は急に冷え込むと思ったら、 来ました、来ました、窓の結露。 冬の朝の寝室の窓は、 その様子”滝の如し”です。 したがって日課は窓拭き。 今年もその季節になりました。 寒いながらもいい天気だな~と思いつつ外を見ると、 今度は突然の雪! え~ぇ~?! 紅葉もようやくなのにもう雪?! びっくり。 これ、昨日の話。 今朝も寒い。 でも澄んだ青空はいい気持ち。 朝食に厚切りトーストと バンホーテンのココア。 甘~くしていただきます。 おいしい♪ 明日牛乳買って来よう!

冬の寄せ植え

イメージ
金曜日から一人で、もーりーの実家へ出かけていました。 土曜日に糸島の中学校であるバザーに行くため。 この予定って夏から「行くよ!」と言われていたもの。 もーりーは仕事だったので私だけ参加。 正直バザーってピンと来なかったのですが…。 圧倒されました。 ある意味カルチャーショック(笑)。 ま、この話は戦利品の紹介も兼ねて追々致します。 日曜日はもーりーも合流して古賀祭りへ。 そこで買ってきた苗で冬の寄せ植え。 まだセッティングしただけで土には植えていません。 小さな葉牡丹に柊木とハツユキカズラ。 赤い葉っぱのは名前が分かりません。 (実家にもあった気がするのですが…。) 日照時間の短い西側のベランダに置いています。 もーりーのタイヤとホイールの上。 あとは小さな針葉樹を二つ。 木製プランターがもうひとつあるので、 それにも何を植えようか考え中。 誕生日プレゼントに義妹がくれた 花の名前事典 で、 シェードガーデン用の植物を 調べてみようと思います。  

乾きに一本!ペットボトル加湿器

イメージ
わが家の冬物家電その②。 スチーム式のペットボトル加湿器。 この色と形って… 先日購入したティファールのアイロンと似てる(笑)。 市販の500mlのペットボトルに入れた水で、 約4時間稼動します。 普段は寝室で使っているのですが、 水がなくなると電源が切れるので安心。 スチーム式の為コポコポと湯の沸く音がしますが、 その音もなんだか暖かい気分になってよかったりして。 おかげ様で朝までぐっすり眠れます。 小さいので移動も楽々。 いい買い物をしました。

カモミールティとクラムチャウダーのドリア

イメージ
何かに夢中になると集中しすぎてしまうタイプの私。 しかも細かい作業につい手を出したくなったりして…。 そんな風に疲れたな~って時、 カモミールティを飲みます。 出し終わったティーバッグは捨てないで。 ティーバッグをコットンの上にのせ、 カモミールで湿らせます。 そのコットンを軽く絞ってまぶたに。 疲れ目にとてもよく効きますよ。 再びドリア。 食べかけ写真で失礼…。 アサリを見せたかったもので。 前日に食べたクラムチャウダーを使ったドリア。 クラムチャウダーもお手製。 アサリの水煮缶で簡単にできます。 ==クラムチャウダーの作り方== ①にんにく・たまねぎのみじん切りを炒める。 ②ほんの少しベーコンも加えて炒める。 ③1cm角のにんじん・ジャガイモを加えて炒める。 ④アサリの水煮を汁ごと加える。 ⑤白ワイン少々。 ⑦ひたひたの水とローリエを加えしばし煮込む。 ⑧牛乳を加えて軽く煮立たせ、塩コショウして味を調える。

自家製ドライトマトの簡単ドリア

イメージ
毎日ひとりで食べるお昼ご飯。 たいていもーりーのお弁当を作るときに、 自分の分も取り分けて置くのですが、 たま~に何もない時もあります。 今日もそんな日。 ご飯だけは多めに炊いたので、ある。 新たにおかずを作るのも面倒で、 思いついたのがドリア。 冷蔵庫の中には、 自家製のドライトマトがありました。 オーブンで焼いたミニトマトを にんにくやハーブと一緒にオイル漬けにしたもの。 とろけるスライスチーズも。 その二つを使って オーブントースターで簡単ドリア。 10分後には「いただきます!」 のスピードランチです。 =作り方= ①耐熱皿に温かいご飯を入れる。 ②ケチャップをかけ、ドライトマトを散らす。 ③とろけるチーズを散らす。 ④チーズのかかっていないところに、 少しだけ 牛乳を回しかける。 ⑤オーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。

ただいま製作中:コーヒーカップ・キルト

イメージ
すっかり B.B. の更新がご無沙汰になっていますが、 実はただいまキルトの製作中。 このコーヒーカップのモチーフと、 もう一枚。 出来上がったらB.B.にて披露します。  《後年追記》 結局 このまま つなぎ合わせず …

スケッチ:コーヒーカップ、デジカメ

イメージ
今日は朝から絵を描く。 土曜日だけど、 もーりーが出勤だったので早起きをした。 (昨夜は2時過ぎに眠ったというのに。) ボーっとした頭で、 ひとり甘いコーヒーなどを飲みつつ、 そのカップをスケッチ。 ボールペンで描いてから、 クーピーで色塗り。 イギリスのアニックガーデンで、 何年か前に買ったもの。 ストライプ・バードという相方もいる。 薄手の真っ白いカップでお気に入り。 Edward Lear という人の描いた鳥の絵がかわいい。 底には Bodleian Library Oxford(1911)と書かれている。 実際の絵より、くちばしが大きくなってしまった。 コースターは知人のタイ土産。 長いことこればかり使ってます。 スキャナーを持っていないので、 描いた絵もデジカメ撮影しています。 普段の写真もこれで。 結婚前より愛用している Pentax Optio S4i。 サイズ、デザイン、機能、 どれをとってもお気に入り。 ついでにケースも、ね。 なぜかストラップは、 利用したことのないKLMのものです。

おまけにつられて

イメージ
キャディスプーンのおまけにつられて、 トワイニングのリーフティを購入。 大好きなダージリンティ。 久しぶりにティーポットを温めて、 ゆったりした時間も、 手に入れた気分です。

スケッチ:つるバラ

イメージ
秋草愛さん の 「 透明水彩絵の具で描く  やさしいスケッチ」 という本を読んでいたら、 私も絵に色をつけたくなりました。 描いたのはつるバラのコクテール。 ボールペンで描いて、 子供のころから大好きな クーピーで着色。 形はうまく取れてないんだけど、楽しい♪ 水彩絵の具も欲しくなる。。。 こちらはモデルのコクテール嬢。 古風な中にも艶やかな赤を纏い、 凛とした立ち姿。 可憐なお花。 この秋の最初の一輪です。 上品な華やかさは、 ミニバラのコーヒーオベーション。 今年の我が家の最多開花賞を受賞(笑)。 ここにも何度も登場していますね。 茎の短いところに大振りの花を咲かせるので、 オアシスを使ってまとめました。 小さな中国茶の湯のみに活けて。 これもいつか描きたいなぁ…。

小さくってかわいい奴!~ミニオイルヒーター

イメージ
先日 ゲットしたミニオイルヒーター を さっそくトイレに配置。 どのくらい小さいかお分かりになりますか? 見ているだけで「かわいい~」と言いたくなる。 変でしょうか(笑)。 現在は夕方から夜に低い温度で使用。 ほわーんと安らぐ暖かさ。 真冬は起床前につくようにセットします。 ここは我が家の一番北側、共用階段のすぐ脇。 真冬は一日中、半端なく冷える…。 あまりの寒さに昨年は、 大きなザスのオイルヒーター を入れていました。 小さいのがずっと欲しかった!  

バスルームにラベンダーのサシェ

イメージ
ハロウィーンの誕生日に、 友人やいとこから、 たくさんの贈り物やメッセージをいただきました。 みなさん、どうもありがとう! 写真はラベンダーのサシェ。 少し前に買ったラベンダーのポプリを、 どのように使おうかと考えていたところに、 ゆみちゃんからのプレゼントの中に素敵なサシェ袋が。 サイズもちょうどポプリの量にぴったり。 さっそくバスルームのタオルラックに引っ掛けて。 毎朝とってもいい香り。 朝日が当たるので暖かく、 特別に香りがたつのでしょうか? 目覚めのよい朝にご機嫌な毎日です。

家電購入大作戦?!~ティファールのアイロン

イメージ
愛用していたコードレスアイロンが、 とうとう壊れてしまいました。 アイロンがけは一番好きな家事のひとつ。 洗濯物にアイロンをかけない日はありません。 なので急いで二代目のアイロンを買いに出かけました。 実は、何故か一週間前に下見済み。 そのときはアイロンは壊れていなかったのに。 ティファールのピンクのアイロン を買いにトライアルへ。 他のホームセンターよりも1000円お安く購入。 ラッキー☆ 持つとずっしり重いのに、 アイロンがけのときはスーッと軽く滑らか。 パワフルなスチームでタオルやセーターはふんわり柔らか、 シャツやシーツはピシッとしわなく仕上がります。 二代目の活躍に大満足の今日この頃。 今週はヤマゼンのミニオイルヒーター を買いにルミエールへ。 こちらも事前に下見済み。 家電量販店より1500円お得。 浮いた分でON/OFFタイマーも購入。 冬場、床から冷える我家のトイレ(4階なのに)、 これで 今年は安心 です。  

ロール白菜

イメージ
とっても小さなサイズの白菜を買いました。 それから合挽肉をたくさん。 ひき肉は玉ねぎと合わせて、 お弁当用のピーマンの肉詰めと、 ハンバーグを作りました。 同じ種を使って、 夕食用にはロール白菜を。 コンソメスープでことこと。 食べる直前に、 ピザ用チーズとケチャップをのせて。 白菜がとろける柔らかさ。 とってもおいしかったです。

秋色のお花

イメージ
この週末も英彦山へ買出しに行きました。 野菜とお花、そしてお水。 写真はそのときに買ったお花。 実のついているものは、 帰りに寄った小石原の陶の里で購入。 焼物をたくさん見ました。 素敵なフラワーベースもあったなぁ…。 赤、青、紫、ピンクの、 秋色アレンジになりました。

楽しやベーグル作り

イメージ
週に一度はパンを焼こうと思い、 2㌔入のパン専用粉を買い込みました。 日清パン専用小麦粉。 袋にはいろんなパンのレシピが載っています。 側面にはベーグル。 それほど難しくなさそうだったので、 今日は初めてベーグルに挑戦☆ 材料も簡単で、発酵時間も短く、 成形もしやすかったし、 茹でるので第二発酵は一瞬で終わり。 本当にあっという間にできました。 それにどの作業も楽しい! 最初に12個作り、 おいしかったのと楽しかったので、 もう12個追加。 2ラウンド作っても、 そんなに時間はかかりませんでしたよ。 焼く時間も短いので 我家の小さなオーブンでも大丈夫。 レシピ通りでサイズはかなり小さめです。 ちょっと食べるのにはぴったり。 でもサンドイッチには向かないので、 今度は大きく作ってみたい。 今日は、プレーン、ごま、クランベリー、 チーズ、ハーブ&ソルトの5種類。 ハーブはローズマリーとイタリアンパセリ。 塩は粒の荒いシーソルト。 これはちょっと、 はまりそうな面白さです。

What's New? 更新履歴

もっと見る

ラベル

もっと見る