Xoubas Guisadas 鰯の煮込み


しばらく前に作ったお料理です。Xoubas Guisadas (ソーバス・ギサダス)。鰯を使ったスペインの土鍋料理。昨年度(2007年?)のNHKテレビスペイン語で紹介され、レシピをメモしておきました。ソーバスというのはガリシア語で鰯のことだそうです。

<材料と作り方>

土鍋・または大きいおなべに、下の番号順に材料を重ね、ふたをして20分ほど煮込みます。

 ①たまねぎスライス 1個
 ②じゃがいも輪切り 1個
 ③ローリエ 1枚
 ④にんにくみじん切り 1片
 ⑤トマト輪切り 1個
 ⑥赤・青ピーマン 各1個
 ⑦鰯(頭と内臓を取り除いたもの) 4尾
 ⑧塩 ひとつまみ
 ⑨パプリカ ひとつまみ
 ⑩サフラン(つぶしたもの または パウダー) ひとつまみ
 ⑪刻みパセリ 好きなだけ(盛りつけ用も用意)
 ⑫水 50cc
 ⑬白ワイン 50cc
 ⑭オリーブオイル 大3


すべての材料を入れ、これから火にかけるところ。今回はトマトは水煮缶、ワインはロゼ、ピーマンは青のみを2個、パセリはイタリアンパセリを使いました。水煮の場合は少し汁気の多い仕上がりになります。一番下のたまねぎが少し焦げてしまったので、鍋底にも、オリーブオイルを少したらしておくと良かったかも。

盛り付けるときはまず鰯をそうっと取り出し、鍋の下にある野菜を、鰯の上からソースごとかけます。最後に刻みパセリをちらしてできあがり!パンにもご飯にも合う一品です♪(もーりーはご飯、わたしはパンでいただきました。)




コメント

もめん さんの投稿…
わー!
おいしそう。
青魚が大好きですが、しばらくいただいていません。
体にとってもよさそうです。
Sanae さんの投稿…
★もめんさん、
もめんさんも青魚好きですか!私もです。
こんなに鰯を食べたのは久しぶりでした。
野菜もいっぺんに食べられます。

人気の投稿