鯖の竜田揚げとナスの煮浸し

揚げるという調理法は苦手で、
ついお惣菜を買ったりしていたのですが、
最近は自分でも作るようになりました。

そして初めて鯖の竜田揚げに挑戦。
やっぱり揚げたては香ばしくておいしい!

「きょうの料理」9月号の、
表紙料理の作り方を参考にしました。
酢を使うたれもおいしかったです。



ついでに揚げなすの煮浸し。
揚げたそばから熱いめんつゆにつけていくという方法です。
これは先週末に義母に教わった作り方。

秋茄子、嫁に食べさせてくれる…
と言ったら大うけしてました(笑)。

片栗粉が竜田揚げの分しかなかったので、
この日はとろみは省略。
それでもコクがあり、
とてもおいしかったです。

 

コメント

アン さんの投稿…
↑と一緒に書き込んだのですが、送信した時、変
だったの。やはり失敗だったんですね。

台風の被害、何もなくって良かったですね。

やはり家で作ったのは美味しいですね。それに安全!
最近は恐ろしくて何も買えない世の中ですものね。
今問題になっているあられや、ういろうの会社なんて、
よく買うお店なんです。
揚げなすの煮浸し、シシトウも美味しいですよ。

息子が結婚した時、
嫁が「南蛮漬けを教えて下さい」と言ってきたの。
嬉しかった~♪甘えてくる嫁って可愛いものです。

お素麺作りました。美味しかったよ。有り難う♪
Sanae さんの投稿…
★アンさん、
こんにちは♪
書き込み、二度目も挑戦してくださってありがとうございます。台風、身構えていたのですが、福岡のほうまでは来なくてホッとしました。

本当に、食品の表示をよく見ても、本当かな?と思わずにはいられない世の中になってしまって…何も買えなくなってしまいますよね。なんだか情けなくなっちゃいますね(涙)。今週の買出しは産直市場に行きました。農家の方が直接卸しているものを安心して買えるので。

私もお義母さんと食事をするときは、「これはどうやって作るんですか?」といつも聞いてしまいます。おいしいというのもあるし、やっぱりもーりーに実家の味を食べさせて上げたい気持ちもあり。定番のお料理でも、その家その家の味付けがありますものね☆

人気の投稿