スケッチ:つるバラ


秋草愛さん
透明水彩絵の具で描く やさしいスケッチ」
という本を読んでいたら、
私も絵に色をつけたくなりました。

描いたのはつるバラのコクテール。
ボールペンで描いて、
子供のころから大好きなクーピーで着色。
形はうまく取れてないんだけど、楽しい♪

水彩絵の具も欲しくなる。。。

こちらはモデルのコクテール嬢。

古風な中にも艶やかな赤を纏い、
凛とした立ち姿。
可憐なお花。

この秋の最初の一輪です。

上品な華やかさは、
ミニバラのコーヒーオベーション。
今年の我が家の最多開花賞を受賞(笑)。
ここにも何度も登場していますね。

茎の短いところに大振りの花を咲かせるので、
オアシスを使ってまとめました。
小さな中国茶の湯のみに活けて。

これもいつか描きたいなぁ…。

コメント

人気の投稿