温泉とお餅

金曜日、紅葉を見に英彦山へドライブ。

一番すばらしい眺めだったのは…、
しゃくなげ荘の露天風呂からの風景!

天然ラドン温泉の立ち寄り湯が600円。
ややぬるめの柔らか~いお湯は
いつまでも入っていたくなる気持ち良さ。
天を仰げば秋晴れの空、
目の前には紅葉の山。

初めて行きましたが、
とっても気に入りました。

こちらは道の駅で買ったお餅。

私はしっかり焦げ目をつけて焼き、
磯部餅にして食べるのが大好き。

もーりーは、さらっと焼いて砂糖醤油で。

新米と同時に登場する丸餅。
これもすっかりお気に入りのひとつ。
お鍋に入れてもおいしいです。

 

コメント

Yuka さんのコメント…
温泉に浸かって、美味しいお餅を頂く。なんて幸せなんでしょう、さなちゃん
私もも~りと一緒で、砂糖醤油が好きです。また、「合鴨米」を頂きました。
感謝祭も終わり、こちらはクリスマスに向けてまっしぐらです。
クリスマス・ライト、コードレスの窓に付けるタイプ、スノーフレークの色が順番に変わりとっても綺麗です。
LiLA妻 さんのコメント…
sanae様、お久しぶりです。
お餅、北九州出身のうちの旦那は、醤油に海苔派。福岡出身の私は、砂糖醤油で育ちました。いつも「餅に砂糖?!」と主人にバカにされていましたが、やっと同胞に会えたみたいで、うれしいです。
Sanae さんの投稿…
★Yukaさん、
こんばんは。
Yukaさんも砂糖醤油派ですか!これってひょっとして地方色のあるものなのかな???

合鴨米、今年は結局いまだに買ってません。食べてみたいな~。
Sanae さんの投稿…
★LiLA妻さん、
こんばんは!
コメントありがとうございます。
嬉しいです(^^)

北九州と福岡ではお餅の食べ方が違うんですね!面白い~。いろんな人に聞いてみたくなってきました(笑)。

人気の投稿