マリアージュのお茶

さて、前回は緑茶と和菓子でしたが、
本日はカップ&ソーサーと紅茶。

ちょっと古い話ではありますが、
昨年11月にとあるバザーに行きました。
写真はそこで買い求めた恵陶のカップ&ソーサー。
2客で100円。
珈琲でも紅茶でもOKな形と、
ピンクとブルーの花模様が気に入っています。

飲んでいるのは、
お友達からのおすそ分けいただいたお茶。
マリアージュ・フレールのエロス。
甘く華やかな香りのお茶です。

一緒にマルコポーロもいただきました。
こちらも美味しかったです。
ありがとう♪

 

コメント

Yuka さんのコメント…
コーヒーもいいですが、紅茶や日本茶もRefreshmentとして欠かせませんね。マリアージュフレール、私のお気に入りは、アールグレイ・フレンチブルーです。名前のとおり「ブルーの花びら」が入ってます。パリのお店は、格式と威厳があり、ちょっと敷居が高く感じます。お茶の入った特大・カラフル茶筒のふたととって、勝手ににおいをかぐことができる「クスミ・ティー」につい足が向いてしまいます。
Sanae さんの投稿…
★Yukaさん、
アールグレイ・フレンチブルーのブルーの花びらって、ひょっとして矢車草でしょうか?以前よそのアールグレイにも青い矢車草の花びらが入っていたことがあるので。たしかそれはドイツでブレンドされたお茶だったと思います。

マリアージュフレールは10年ほど前に渋谷にまだあった頃、職場が近かったので時々利用しました。たいていは贈り物を求める為でしたが。麻のスーツを着た男性店員さん達が印象的で、パリのお店と同じにしていると聞いたことがあります。とても久しぶりにマリアージュのお茶をいただきました。

クスミティ、以前いただきましたね!パッケージがかわいいし、エキゾチックな味と香りのお茶、とても美味しかったです。

人気の投稿