Costco のカレー粉を使ってみよう!


 昨年のココナッツチキンカレーの記事あてに Costco の Bombay Sweet Curry の使い方の質問をいただきましたので、今日はそれを使ってドライカレーを作りました。パッケージの使い方欄にはいろいろな方法が出ていますが、いつもの私の使い方は以下の通り。今回はドライ・レッド・キーマ・カレーでございます。(自己流)
①バターでみじん切りの玉ねぎとにんじんをよく炒める。
②ひき肉を加えてさらに炒める。
③肉に火が通ったら、カレー粉を大匙2(~3)杯加えてよく炒める。
④味をみながらトマトの水煮を大匙2(~3)加える。
(③で苦味が感じられたら少しトマトを多めに。)
⑤ミックスビーンズを加えて、トマトの水分が飛ぶまで炒める。
⑥塩・胡椒で味を調える。

 普通のカレーの時は、④以降で水分を加えています。(ココナッツカレーの場合はココナッツミルクを。)名前のごとくそれほど辛味はありません。物足りない人はガラムマサラなどで工夫するとよいかも?!我家はもーりーの舌に合わせ、何も加えていません。ちなみにパッケージでは、次のように書かれています。(意訳です。悪しからず。) 煮込みと書かれているのが、日本風のカレーにあたると思われます。
【燃やさぬようによく熱した植物油にカレー粉を加え、色が変わりペースト状になるまで炒める。このペーストは調理済みの野菜やチキン、ラムなどにつけてもよいし、炒め物や煮込み調理の下味として使ってもよい。調理する直前のサーモンやチキン、肉類に、カレー粉を少量振りかけると、エキゾチックで甘いマイルドな香りづけができる。マヨネーズやマスタード、ディルに加えて、調理済みのサーモン(温かくても冷たくても)に添えても美味しい。】

コメント

人気の投稿