栗ごはんとピーマンの肉詰め

はい、本日も三つ目のエントリーです。
全部読んでくださった方、
本当にありがとうございます(^^)

最後の写真は金曜日の晩御飯です。
栗ごはんとピーマンの肉詰め。

結局金曜日は夕飯もひとりご飯でした。
もーりーは残業。
帰ってきたのは夜中でした。

お腹空いたんでしょうね。
「疲れた時は甘いものだよ!」と、
菓子パンをいくつも買って帰ってきましたよ(笑)。
珍しいことです。

で、食べるのかと思ったら、
夕飯でお腹いっぱいになって
忘れちゃったみたい。
今朝もそのまま残っています(笑)。

ピーマンの肉詰めは
ハンバーグ種を
半分に切ったピーマンに
詰めて焼くだけ。

詰める前に
ピーマンの切り口に片栗粉をはたくと、
お肉がはがれにくいようです。

私は柚子ポンで、
もーりーはケチャップで食べました。

栗ごはんは市販のものを炊き込みました。
3合用と書かれていましたが、
2合で炊きました。
特に問題はなし。

味も濃すぎず美味しかったです。
3合じゃ味薄いんじゃないかな~?

それでは皆さん、
楽しい連休をお過ごしくださいね♪

チャオ~☆


あら、美味しそうね!と思ってくださった方、
↓クリック↓よろしくお願いいたします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

コメント

Mako さんのコメント…
Sanaeさん、
お久しぶりです。Chiblitsさんの所のコメントで読まれたかもしれませんが9日から新しい仕事に就きました。とっても楽しく通っています。片道80キロも運転せねばならないのですが、仕事自体はとてもやりがいのあるものです。
これもSanaeさんを見習って、その日うれしかった事を5つ程(まだ日記帳買っていないのですが昔から使っている大学ノート)書いたりしてみたのです。毎日ではありませんが5つの感謝事を考えたりしている内にこの仕事が来たのですよ。ありがとうございます。

ところでピーマンの肉詰め、家の母がよく作ってくれたわたしの大好物です。
Sanae さんの投稿…
★Makoさん、
こんばんは!
新しいお仕事が決まったのですね!おめでとうございます!!楽しく通えるなんて素晴らしいですね(^^)なんだか私も嬉しくなってきました♪

片道80キロと聞くと、日本だととても遠いところという気がしますが、アメリカはハイウェイも無料ですものね。そのくらいの通勤距離はとくに珍しくもないのでしょうね?!(そばで夫が、150キロという人もいたよ、と言っていますが…す、凄い…。)

ピーマンの肉詰め、美味しいですよね!ふふふ。これもアメリカのピーマンでやったら、とても大きなものが出来ちゃいそうですね(笑)。
Ziggy さんのコメント…
栗ごはん、いいですね~。
ピーマンの肉詰めも美味しそう!こちらのピーマンって日本のと違って肉厚な上に一個の大きさが大きいので ひとつでお腹がいっぱいになるんですよねす。笑
未来予想図かぁ。。。
5年後だってまだ想像できてない私。きっと子供達もその頃には自立して Empty Nestになっているとは思うのですが。
Sanae さんの投稿…
★Ziggyさん、
こんにちは~♪
ピーマンの大きさは本当に日本のは小さめですが、アメリカのは大きいですね(笑)。苦味も少なめですよね。久しぶりに作った肉詰め、とても美味しかったです。

未来予想図、「今のままだとこうなりそう」ということはあえて考えず、かけ離れたことでもいいので、自由になりたい状態を書くほうが楽しいみたいですよ(^^)

人気の投稿