植物園見学(東邦大学)

7月27日(火)
東邦大学薬草園へお邪魔してきました。

神奈川から千葉へなのではるばる・・・
という感じでしたが
お天気もよくとても楽しい見学会でした。

講師はグリーンフラスコ研究所の
村上志緒先生。

最初にローズの浸出油を温浸法で仕込み
それから薬草園の見学。
最後に各自ハーブをひとつ選んで
スケッチをしました。

実習も講義もとても面白かったです!

薬草園のお世話をしていらっしゃる青山さんが
どくだみ茶を用意してくださったり、
ラズベリーの苗を分けてくださったのも嬉しかったです。

苗は翌日さっそく植えましたよ~。
どくだみ茶もとても美味しかったです。

ユーカリやティートリーなどの
大きな木の姿を拝めましたし、
いろんなハーブを見て触れて香りをかいでと
とても有意義な一日でした。

参加してよかった!
どうもありがとうございました☆

さて、こちらは私のスカルキャップのスケッチ。
小さーい花をお借りしたルーペで見ながら描きました。
(スキャンの仕方が下手ですみませ~ん。)

芝生の上に座っていたらありの襲撃が!(笑)
巣の真上でした。
蟻さん、ごめんよ~。

そうそう、
もちろんローズの浸出油も分けていただきました。
とても甘い香りのオイルです♪

描いたのとは別ですが
これがスカルキャップ。
こっちの方がお花がいっぱい咲き始めています。

最初の写真は
ヤロウの花のアップです♪

*村上志緒先生のブログはこちら

『グリーンフラスコ学習コンシェルジュ
まるこの放課後日記』

でご紹介いただきました♪
ありがとうございます!


 

人気の投稿