枝豆とツナのトマトソーススパゲッティ

湯を沸かしてから収穫に!

なんて言うほどだとは知らなかったんです。

最寄のスーパーマーケットでは
「なっとく野菜」という
ようは「見切り品的格安野菜コーナー」
があるんです。

先日そこで枝つき枝豆を100円で発見!
安っ~!と思って買ってきたのですが、
その後にNHK の「やさいの時間」を見て
上記の言葉にぶつかったわけです。

しかも私は
買ってきたその日に処理をしなかった・・・。

(疲れちゃって出来なかったんだよ~
という言い訳は野菜には通用しない、かぁ。)

さて、慌てて枝からすべて外して茹でました。

まだ緑の綺麗なものは普通に塩振って食べて、
さやが少し変色してきちゃったものはより分け
長めに茹でてさやから外し
トマトソースにツナと一緒に加えました。

それがこのスパゲッティ。

危うく大豆化するところ(汗)。
(それはそれでいいけど。)

取れたて新鮮な枝豆では
ひょっとしたら試さなかった・・・

かもしれない一品です(笑)。
苦肉の策でしたが
夏らしくて美味しかった。

ちなみにこのお皿は
厚木のノリタケのアウトレットが
閉店するときに購入したものです。

ちょっとレトロな雰囲気の金彩が
お気に入りの一枚です。



【おまけ】
7月半ばの日付のものも
いくつかさかのぼってアップしたので
良かったらどうぞ見てくださいな♪

人気の投稿