ラムのハーブマリネ

毎年8月にやる実家でのBBQ用に
骨付きラムをハーブマリネにして持っていきました。

実はこれ、JGSのハーブコーディネーター養成講座の
実習課題用に提出しようと思っているものでもあります。
テキストを参考にマリネ液を作りました。

テキストではローズマリーマリネでしたが
タイムと月桂樹も使ってみました。
ローズマリーとタイムは自宅で育てているものです♪


他にはニンニク、粒胡椒(カラフル)
塩、レモン&オレンジ果汁など・・・。

それから・・・

かつてインド料理屋さんで食べたラムのグリルには
バジルだったかミントだったかのソースがかかっていて
それがとても美味しかったので
バジルソースも作ることにしました。

今年2度目のバジルの収穫はなかなかの量♪

傷んだ葉をよけてみても
80g近くありました。
前回の倍以上です!

出来上がりはBonne Mamanの空き瓶にいっぱいと
残り半カップほど。

せっかく炭火で焼いたのに
写真を撮るのを忘れてしまいましたが
とても美味しかったです!

バジルソースとの相性もバッチリで
食べてくれたみんなにも好評でした。
赤ワインと一緒に楽しみました♪

写真左の缶は
オレンジ果汁の代わりに使った
マンダリン果汁入りのオリーブオイル。
他にエキストラバージンオリーブ油を足しました。

匂いのキツめのお肉を焼く時に
ハーブマリネは最高です☆


 

人気の投稿