ひとりの晩御飯

さて、ひとりの晩御飯に
何を食べたか記録してみましょう。

まずは昨夜の晩御飯。
しゅうまいを作って食べました。
蒸し器ないのに(笑)。

大鍋に湯をはり小さい器を下駄にして
その上に平皿をのせて蒸しました。
しゅうまいがくっつかないように
お皿にはレタスを敷いて。

あまり作らないけれど
シュウマイとコロッケはやっぱり
手作りの出来立てが一番美味しい!
と思います。

シュウマイはもーりーがあまり好まないので
普段はぜんぜん作りませんが
やっぱり美味しかったので
今度作って無理やり食べさせよう!(笑)

キャベツ、玉ねぎ、ニラ、切りごまを入れて
限りなく餃子の具に近いシュウマイ。
サイズはかなり小さめです。
からしとゆず胡椒で食べました。

あとは、きゅうりとワカメの酢の物風と、
大根ときのこの味噌汁。

こちらはおとといの晩御飯。

牛肉の「ひとり分パック」を買いました(笑)。
ちょっといいお肉でもひとり分なら300円しない。

それをただ焼いて大根おろしで食べました。
一緒にしし唐となすを焼いたものも。
味噌汁は豆腐どっさりともやしです。

振り返ってみると・・・

これでも充分お腹一杯になったので
いつもはちょっと食べすぎなのでは?!
と思います(^^;

自分の食欲と胃袋の適正量を知るのには
たまのひとりごはんもいいのかも。

(あ・・・そうだ、
この日は食事の前にちょっと食べたんだ。
↓ ほら、ほら。↓ )



人気の投稿