なすのファルファッレ、他

うっかりすると自分の生活時間が狂ってしまって
お昼ごはんを3時過ぎに食べたりなんかして。
お腹空くんだけどそのまま食べられるものが何もない。

そのまま食べられるもの
なるべく買い置かないようにしています。
自分で作らないと食べられないので
面倒に思いつつもそういう時は頑張って作ります。
うーん、何を食べたいかな???

そうだー、茄子、使ってしまわないと。
そうだー、茄子使おうと思って
ファルファッレ買って置いたんだー。
忘れてたなぁ・・・。

うーん、焼き茄子するのは面倒だなぁ・・・。
ただ炒めるだけでいいかぁ。
くたくたにすればいいかぁ。

ハイ、出来上がり。
なすのファルファッレ。
蝶々型のパスタをなすのソースで和えたもの。
砕いたチリでちょっと辛めにしました。
茄子はダイスに切って、これでもかってくらい炒めます。

適当にやったわりにはちゃんと美味しい。
本当はなすの季節ももう終わりだものね。
食べおさめってところでしょうか。


変な時間にお昼を食べたもんだから
せっかく早めにもーりーが帰ってこれたのに
私は全然お腹空かない。

「パスタでもいいよ~。
なすあったやろ?」
むむむ・・・。
もう食べちゃったよーん。

「ナポリタンに目玉焼きのせでもいい?」
「いいね、いいね、それ、いいね!」
とはメールでのやり取り。

本格的なソースからめたパスタより、
ケチャップソースのスパゲッティを喜びます。
子供のように無邪気に(笑)。
作る方としては、大変ありがたいことです。
手抜きで後ろめたい気持ちが救われる(笑)。

んでもって、出来たのが上の写真。
目玉焼きって難しいよね。
とろとろの半熟にしたかったのに。
ちょっと油断したら火が通り過ぎ・・・。

「パンも焼いていい?」と聞きながら
自分でトースト焼いて嬉しいそうに
スパゲッティを挟んで食べるもーりーです。
(見てたら私もそれ、ちょっと食べたくなる。)

「ナポリタンって、
イタリアには無いかもしんないけど、
スペインの社食にはあったよ。
名前はナポリタンじゃなかったけど、味は同じ。」

そういえばその話、別な人からも聞いたことあるなぁ~(笑)。


 

人気の投稿