家計簿 リバティシリーズ 2011

さっき買ってきました。
2011年用の家計簿。

やっぱり今年も同じ
リバティシリーズにしました。
日付ありのものを。

売り場で何冊も並んでいると
あっちもいいな、
こっちもいいな、
と迷いますが、

買ってきてしまってから
自宅でこの1冊だけを見れば
これもとてもかわいいなと
もうすっかりお気に入り(笑)。

パラパラと中身をめくってみると
いくつか改良された点を発見しました。

へぇ~、気がつかなかったけれど
ひょっとして今までも、
実は少しずつ進化していたのでしょうか?

まず、一番最初に気がついたのが
クレジットカード利用の記入欄が
今まで1ページのみだったのが
3ページに増えていました。

その次はカバーのポケット。

表紙裏のポケットの
フリップの幅が広くなっていました。
払い込み用紙などのサイズなのかな?

(と、後で今までのと比べてみたら、
別にサイズは変わってませんでした。

表紙の差込部分の幅が細くなってて
それでフリップの幅が
広くなったように感じただけでした。)

そして裏表紙側。

こちらに半独立型の封筒のようになった
クリアーポケットがついていました。
ちょっと見えにくいけれど
分かりますか?

コンセプトとしては
レシート等の保管用のようです。

これから行く美術展の割引券とか
コンサート等のチケットを
入れておくのにもいいかも。

さてと、
それでは来年1年
お付き合いよろしくお願いしますね♪

家計簿さん☆

PS:本日も12月4日まで
遡って更新しています。
良かったらそちらもご覧下さい。


 

人気の投稿