ビオラとヒューケラ

一年草のハーブ類が終わり、空いているプランターに何かお花を・・・と、近くのスーパーマーケットのお花屋さんでビオラの苗を買ってきました。ひとつ99円。

4つ買ってきましたが、もう1つずつ植えてもよかったかな?でも、結構、ポットから出した時には根がまわっていたので、このくらいの方がいいのかな・・・??どうなのでしょう???いまいち寄せ植えの対スペース感がいまだに分からない私。もっと植えてもいいのかも。

そんでもってこちらは、ずーっと欲しいと思っていたヒューケラ。これを買うのに躊躇していたのには訳がある・・・。ひと苗500円もするのです。私はひと苗300円もすると高~!と思ってしまうケチケチガーデナーなのです(笑)。というか、貧乏性ガーデナーだね。だからダメなのは分かっているのだけれど。どの季節もお花が満開♪を目指すならば、ケチケチしていてはダメなんですよね~・・・。ハイ、分かっておりまするよ。

ヒューケラももっと安いところもあったけれど、そういうところのはいまいち生育がよろしくない。だいぶ長いこといろいろ見てまわって、結局一番近場のお花屋さんが500円でも苗が立派で元気だと結論付けようやく購入に踏み切りました(笑)。

そんでもって2種類購入。清水の舞台から飛び降りる気持ちですよ。たった2苗で千円ですから(笑)。

さて、そのヒューケラを植えたのはお世辞にも日当りが良いとは言えない場所。ここで育てるのに最適な植物は何だろう?とあれこれ調べ、シェードガーデンの本などでよく見かけるヒューケラが良いのではないかな?と・・・。どうでしょうか。どのように育つのか楽しみです。

ビオラも同じ環境ではかわいそうかな?様子を見て判断しようと思います。気持ち的にはこっちのスペースにもカラフルなお花ちゃんにいて欲しい私。両方とも元気に育ってくれることを願っています。


人気の投稿