水炊き(山芋鶏団子入り)

お天気続きの神奈川県ですが
さすがに1月も半ばとなると寒いです。

最近は週に2~3回に分けて
散歩がてら買出しに行くのですが
その時に売っているものを見ながら
おおまかに何を作るか考えつつ
買い物をします。

頭の中で今週はこれとこれとこれ、
みたいな感じで
売っているものと照らし合わせて考える。

で、今週は
本当はチキンスープをしたいなと思い
骨付きチキンを買っていたのですが
あまりの寒さに
もちろんチキンスープだって温まるけれど
ここはやっぱり鍋だろう!と
昨夜は水炊きをしました。

どれどれ、鍋のできそうな材料は・・・
うんうん、大丈夫、なんとかありそう。
葱、豆腐、白滝、春菊、水菜。

写真の鍋の中
骨付き鶏肉も入っているんです。
見えませんが
ごろんと底に沈んでいます。

柔らかくなるように
食事の予定時間をさかのぼって
じっくり骨付き鶏肉だけ
出汁でしばらく茹でました。
暖房代わりにもなるね?!

少量の鶏挽肉と山芋もあったので
これはすり鉢であたってお団子に。
山芋でふわふわになります。

〆はご飯と卵で雑炊に☆

年末から何度か
出汁を自分でとる話を書きましたが

せっせとやってはみるものの
1回の量が1リットル弱だと
すぐになくなってしまいます。

それ以上の量だと
わが家の保管場所状況ではちと難しい・・・。

市販のもので美味しくて簡単なもの
何か良いのはないかな~と、
探してみるとありました♪

今までも市販のものを使ってましたが
また新たな視点で
探して見たというわけです。

自分で出汁をとるのに近い作業で
もう少し簡単に出来るもの、
ありました。

福岡・博多の
ヤマキュウさんというところの
あわせだしが美味しかったです。

カルディでたまたま見つけたの。
310円くらいで10gが9パック。

どこの?って裏を見たら博多区麦野って。
ありゃ、また、福岡のものだった(笑)。
縁がありますね、どうも。

鰹節、いわし、昆布、干椎茸。

1パックを水から沸騰させて数分で完成。
二人なら味噌汁2回分
煮物1回分というところですが
あ~、出汁とってないな~って時にも
さっと出来て助かります。

それに、あっさりとしていて
とても美味しい。

水炊きの下味も
この出汁を使いましたよ♪

鰹節、煮干、昆布、干椎茸で
きっと自分でも出来るのでしょうけれど

市販品とお手製と組み合わせて
出来る時には自分で
出来ない時には

市販品よ、ありがとう!

という気持ちで食事の支度をしています。
いろんなカード(手)を持っていたいよね!

  

人気の投稿