くるんくるんエビフライ

昨年末にいただいた海老を
使うタイミングを逸してしまい
ずっと冷凍したままだったのですが
昨夜ようやくエビフライに。

個人的にはガーリックを効かせた
鉄板焼き風のもので食べたい
という気持ちもあったのですが・・・

今週は録画しためてある
テレビスペイン語講座を集中的に
アイロンのお供として見ているので。

私の頭の中では
Gambas a la plancha(海老の鉄板焼き)
食べた~い!と
なっているわけであります。

ま、そんなことはどうでもいいんですが。

誕生日にエビフライを揚げると
もーりーと約束していたのに
当日は福岡行きで料理できなかったから
冷凍庫の海老は何が何でも
お約束のエビフライ、と(笑)。

ところが。
まっすぐに揚げる・・・
ということを全然考えなかったら
見事にくるんくるんになってしまいました(笑)

背ワタ・腹ワタをちゃんととることまでは
あたまがまわったんだけどなぁ!

まるで昼寝中の猫のようです(笑)。
なんだか、可愛くさえある?!

けっこう立派な海老だったのですが
こうなると量も少なく見えてちょっと損かも。

料理前に検索するべきだったけれど
まっすぐに揚げる方法
ネットでたくさんヒットいたしました(笑)。

ひとつ参考までに・・・。
All Aboutのプラチナレシピより。

次回は私もまっすぐを目指します!


人気の投稿