ル・クルーゼで鯛飯炊きました

ハイ、これもお正月のお料理の一つ。
(って、おむすびのことではありません。
おむすびはその名残りで
最近食べたものです・・・。)

暮れにもーりーの実家から
カニだの海老だの鯛だのと
豪華なものがいろいろと届きました。
感謝です!

鯛は元旦に焼いて食べるもの・・・
というのが私の実家では毎年のことでしたが
わが家は二人しかいないので
大きい鯛を焼くだけではもったいないと
鯛飯を作りました。

最初の写真は余った鯛飯を
おむすびにしておいたもの♪

冷凍しておいてから
その後の朝ごはんやお昼にいただきました。

炊くときに使ったお鍋は
ル・クルーゼのココット・ジャポネーズ。
直径22センチのやや浅めのもの。

お米3合と鯛がぴったり入りました。

写真は炊き上がりの様子。
鯛を最初にグリルでよく焼いてから
お米の上に昆布を敷いて
その上に鯛をのせて炊きました。

沸騰したら昆布を外します。
味つけは薄口醤油とお酒でほんの軽めに。

炊き上がったら
鯛を別のお皿に移してほぐし
骨を取り除きます。

最後はほぐした身をご飯に混ぜて
できあがり。

このル・クルーゼでご飯を炊くのは初めて。
自分の予想していたよりも
おこげが多くできてしまい
やや焦りましたが
全体としてはとても美味しく
炊き上がりました。

こちらのお吸い物といっしょに
いただきました☆



人気の投稿