2005年イギリス旅行②アニック城

2005年9月のイギリス旅行の続きです。

ホーリー・アイランドの次には
同じくノーサンバーランド州にある
アニック城を見に行きました。

ちょっとカフェっぽい写真ですが・・・。

ハイ、その通り。
こちらは中にある
カフェテリアスペース。
まずは腹ごしらえを。

トレーを持って列に並び、
好きなものを取っていくスタイル。
(=カフェテリア)

建物の中にテーブルがあったのか
全然覚えていませんが
晴れていたけれどかなり寒い中、
外のテーブルで食事をしました。

何を食べたのか
味はどうだったのか、は、
後ほど【食べ物編】でお伝えいたします。

もーりー(右手前)の放心状態(?)にて
そこらへん想像してください(笑)。

さぁ、このお城、
ちょっと見覚えございませんか?

訪れた時には
私にはまーったく見覚えなんてなかったのですが
これが熱心な映画ファンであれば
「これは・・・!」と分かるのかもしれません。

私もつい”昨年”その映画のDVDを見て
「あ、本当にアニック城だ!」
とようやく分かりました(笑)。
遅っ!

アニック城は
映画「ハリー・ポッター」シリーズで
ホグワーツ魔法魔術学校のロケ地として使われています。

私たちが行った時は
シリーズ1作目の”試合”の行なわれた庭(?)の壁に、
映画の横断幕のようなものがかけられていました。

(上の写真はハリーポッターとは
おそらく全然無関係です。

子供用のプレイコーナーにあったのを
かわいいから写真に撮ってみました。)

アニック城のある
ノーサンバーランド州は
イングランドの北部で
スコットランドとの境の州です。

そこで、このお城はもともと
要塞の役わりを果たしていたものでも
あるのだそうです。

大砲なんかがあちらこちらに設置してある。

こちらは馬をつなぐ金具でしょうか。
デザインが洒落ています。

時計台の上からは
誰かが何かを落そうとしていたり・・・?

建物の一部が
軍事博物館の様になっていたり。

大砲の他にも当時の武器がいろいろ。

博物館内には
記念のコインを作ってくれる機械が。

1ペニーを入れると
薄くプレスされて
なにやら別の刻印のされた
楕円形のコインになって出てきます。

わが家ではそのコインを
今も「掃除機のふたを開けるため」に活用(笑)
ねじ(?)の形にちょうど良いのです(失礼!)

その他にも
こんなものや

こんなものが
展示されています。

博物館のある塔の窓からの眺め。
かなり遠くまで見渡せそうです。

見張りの塔だったのでしょうね。

最後にトイレの様子。

誰もいなかったので撮らせていただきました。
だって、なんだか「部屋」のような綺麗さだったので。

旅先でトイレの写真を撮るのって、何回目だろう(笑)。
え~、あそこと、あそこと、あそこと・・・。

綺麗なトイレって、ちょっと感動的です。
その場所の印象も
かなり良くなり記憶に残ったりして・・・。

そういえば、
妹尾河童さんの世界のトイレの本も
とても面白いですよね。


あまり役に立たない訪問記でしたが
詳しく知りたい方は
下記をクリックしてみてくださいませ。
↓↓↓

アニック城の公式サイトはこちらです☆

コメント

人気の投稿