豪快ボカディージョ


ボカディージョとは、スペイン語でサンドイッチのことです。綴りはBocadilloと書きます。バゲットのような感じのものに、ハムやチーズを挟んだだけ、というものが多いみたい。私もこの手のサンドイッチがけっこう好きです。が、日本で売っているバゲットとかバタールならまだ食べにくさもそれなり。何故ならパンが現地のものよりもいくぶんふんわりしているから・・・。それでもやっぱり飲み物と一緒に食べるのは、当然、ですよね?!

ところがもーりーの観察したところによると、スペイン人はこれを、飲み物なしでそのまま食べるのだとか。食べ終わった後に珈琲だのなんだのを飲むのだそうです。「珈琲買ってくる。飲み物なしじゃ食べられないよ。」ともーりーが言うと、「一緒に食べるなんて気持ち悪い!」くらいの感じの反応なのだそう(驚)。珈琲は食べ終わった後に飲むもんだ、と。ちなみに、レタスだのの野菜っぽいものが挟まっているものは、殆ど見なかったそうです。水分無しサンドイッチを、飲み物なしでもぐもぐと食べる・・・。口の中、どうなっているンじゃい?!(笑)

いったいどこで観察したのかと言うと、それは会社の中。スペインで働いていた時の会社には、お昼休みのほかに「ボカディージョの時間」という夕方のおやつタイム的なものがあったそうで、みんなちゃんとお手製ボカディージョを持参していたそうです。残業もしないのに(笑)。でもこれ、残業する日本人にはありがたい時間ですよね。日本ならさしずめ「おにぎりの時間」でしょうか、、、。

(この話はどっかで一度書いていると思うけれど、いつも思い出してしまうので再び。)

さてさて、写真のものは私がお昼ご飯に食べようとこしらえたものです。白状すると、スーパーの中のパン屋さんに出来合いのパンを買いに行ったのですが、売り場をぐるりと回ると、モッツァレラとベーコンがともに半額だったのです(笑)。それならお惣菜パン買うよりもこっちだな、と。豪快に大きな口をあけていただきまーす!

★昨夜、「世界一役に立たないスペイン語検定」というのをやったら、なんと!全問正解して、全国一位証明(?)をいただきましたよ(笑)。たぶん一位の方は沢山いると思いますが、左欄の下のほうを見てみてくださいね~(^0^)日本語とスペイン語の同音異義語を使った、面白問題5問でした♪


  

コメント

人気の投稿