コルチェスターのキャッスル・パーク

前回のコルチェスター城は
キャッスルパークという公園の中にあります。

私たちが訪れた日はここがお祭りの会場になっており、
コンサートがあったり、出店が出たりと賑やかでした。

公園の中にもお花がたくさん咲いていたので、
少しこちらでその様子をご紹介します。

日中かなりたくさんの雨が降りましたが、
お祭りはそれでも中止になどならなかった様子です。
夕方にはすっかり雨も上がりました。

お城の裏手にあった面白いデザインの植栽です。
この花壇に沿って、長い遊歩道があります。

バラもまだまだたくさん咲いていました。

ちょっと見えにくいんですが、
中央にくまのトピアリーがあるの、分かりますか?

かわいいです!

レンガの塀につるバラ。

塀のデザインも変わっていて素敵ですね。

ベゴニアでしょうか?

バラのような花の形をしています。

紫陽花も発見。
やっぱり紫陽花は大好きです。

どれを見ても、日本より花が小ぶりな感じがしますね。


 

コメント

アン さんの投稿…
くまのトピアリー、分かりましたよ~♪
お城の裏手の面白いデザインの花壇、何だか
矢印みたいで、思わず進んで行きそうですね。
紫陽花の色も可愛くって素敵ですね。
今年、唯一咲かなかった赤の薔薇が咲きました。
これで全部咲き揃い!ホッって感じです(笑)。


又もやプチご無沙汰になってしまいました。
8月は、お盆までバタバタしています。
読み逃げになってしまいますが悪しからず!
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは!
くまのトピアリー分かりましたか♪こういうの、可愛いですよね。そうなんです、この矢印みたいな花壇に沿って歩いていくとお城にたどり着くんです(笑)。

バラも咲く時期がいろいろですね。私の育てていたバラもスペクトラという黄色からオレンジに色が変化するバラは他よりも咲く時期がいつも遅かったです。

コメントはいただくと嬉しいですが、興味のあるところだけいただければOKですので読み逃げでも気にしないで下さいね!お読みいただけるだけで嬉しいです^^いつもありがとうございます!

人気の投稿