イギリスの美味しいものみっけ♪②

おはようございます。本日も事前に書いておいた予約投稿でございます。

旅行でイギリスを訪れた頃から気になっていたものがありました。それが魚の燻製。たしかこれ、リンボウ先生の『イギリスはおいしい』で少し触れられていたような気がするのですが、現在は手元にその本がないので確かめることが出来ません。

写真はデヴォン州ダートマスの鯖の燻製です。オーク(樫)とビーチ(ブナ)でスモークしてあるもの。スモークド・マッカレルはいろいろなバリエーションがあり、胡椒をまぶしてあるものも見かけます。こちらはマークス&スペンサーで買いましたが、テスコでもどこでもわりと簡単に手に入ります。スモークサーモンなど真空パックのお魚が置いてあるコーナーにあります。

Ready to eatと書かれているとおり、パッケージから開けてそのままでもすぐに食べられます。かるくグリルで炙ったり電子レンジでチンしたりして食べても美味しいです。そのままでももちろん味はしっかりしていますが、少しお醤油をたらしたほうが燻製の香りも和らぐような気もします。言うまでもなく、白ご飯にとてもよく合います。大根おろしにも合いそう。。。

しかし、もーりーさんは贅沢(?)なので、「うまいけど、塩鯖のほうがもっとうまい」とのたまいます。フン!これだって美味しいじゃん。でも、魚売り場に行けば普通に鯖の切り身が買えるので、塩鯖がいいって言うなら、次からはそっちを買うことにしましょうかね・・・。(もともともーりーは香りの強いものは苦手なのかも。)

とは言うものの、これ、本当に美味しいんですよ。燻製好きならたまらないのではないでしょうか。私もそのひとりです。ビールのつまみにも良いと思いますし。

ただ、美味しいものみっけ、なんて言っても、これは旅行者ではなかなか買って食べるのもままならないものかもしれませんが(実際私も旅行で来た時は試さずじまいでしたし・・・)、でも2~3人での旅なら、一度くらい買って分けて食べてみてもいいかもしれませんね。鯖なので燻製と言っても脂がのっていますから、紙皿などを忘れずに。

パブやレストランでも食べられるものなのかどうかは・・・ノーチェックなので分かりません~・・・。今度外食する機会があったら、気をつけて見てみますね!


コメント

人気の投稿