イギリスのファミレス?!リトル・シェフ

 おはようございます。本日も事前に書いておいた予約投稿です。

 今回のネタはかなりB級なネタかもしれません(笑)。なんてったってこのお店、ロンドンにはないって言うんですから。それでも1958年から続いているレストランチェーンで、もう50年以上も続いていれば老舗と言ってもいいんじゃないでしょうか?え?ダメ?!歴史の長い国だから50年くらいじゃまだまだダメ?!

 ま、冗談はさておき、車でイギリス(というかイングランドと言ったほうがいいのかな、この場合も。)を走っていると、幹線道路のサービスポイントにしょっちゅう見かけるレストランがあります。それがこのリトルシェフ。なんとなく、赤い色と可愛らしいマークに、チャイニーズレストランかと最初は思ったのですが、これがそうではなく、またパブでもない、イギリス料理のお店なんです。

 イギリス料理と言ってもいいものか分かりませんが、まぁとにかく、1日中イングリッシュ・ブレックファストが食べられたり、ハンバーガーがあったり、フィッシュ&チップスがあったり、ジャケット・ポテトがあったりする食堂というわけ。

 あまりにしょっちゅう見かけるので、もーりーさんとHoughton Millへ行った帰り、金曜日の晩ご飯を食べに入ってみることにしました。もーりーさん、「クリスさん(会社の人)はイマイチって言っていたけどね~」と言いつつ(笑)。

 敷地内にホテルやガソリンスタンドのあるサービスでしたので、なかなか大勢のお客さんが入っています。お店の人も忙しそう。雰囲気としては、アメリカだったらちょっとワッフルハウスみたいな感じです。分かるかしら???日本だとそうだな~、どこだろう?ま、普通のファミレスかな?ジョイフルとか、安かったときのガスト?!(笑)

 さて、もーりーはハズレの少ないものを食べたいと言って、会社の食堂で学んだ堅実メニューをチョイス。それがこのオムレツ。「たまご料理はまずく作るのは難しい」というのがもーりーの意見。会社の食堂でも目の前で作ってくれるオムレツが一番美味しいんだとか。

 ここでもオムレツを注文すると中身の具が自分で選べます。もーりーはハム&チーズを選んでいました。付合せにはチップス(フライドポテト)とサラダ。これ、いつも思うんですけど、量が逆ならいいのにね(笑)。でもじゃがいもは主食のようなものらしいので、いつもたっぷりとついてきます。

 私もオムレツをひと口もらいましたが、すっごく美味しいです!出来立ての熱々で。中までしっかりと火が通っているけど、ふんわりとして。味もちょうど良い感じ。好みでケチャップや塩をつけても美味しいし、そのままでも美味しかったです。

 私はメニュー名は忘れちゃったんですけど、この時はまだ外でチキンを一度も食べていなかったので、チキンにしてみました。胸肉をあっさりとフライにしたものが二枚。チキンフィレサンドに使うような感じのもの。これもちょうど良い塩加減の味がついていて、そのままでも美味しかったです。

 付け合せはチップスかジャケットポテトということだったので、ジャケットポテトを選びました。トッピングは選べなかったんですが、バターをつけて食べたら本当に美味しい!!ほっくほくですごく美味しいです。シンプルでも、時間がかかるだけのことはありますね~。チップスより油も使わないから、バターをつけるとは言っても、こちらのほうが胃にもたれないかも。

 それからコールスローサラダもついてきました。サラダはもーりーさんと半分こ。量がかなり多かったので、チキンもジャケットポテトも、少しずつもらってもらいました。でも、どれもとても美味しかったです。お腹はものすごーくいっぱいになりました(笑)。それでも他のテーブルの方々は、さらにデザートをしっかり食べておりましよ。すごいなぁ!

 飲み物は食事より先に出てきます。そのかわりとくにお冷は出てきません。もーりーはコーヒーを。私は普通のミルクティーを。夜でもイングリッシュ・ブレックファストです(笑)。その他に、スペシャルティーとしてアールグレーやハーブティーなどもありましたよ。紅茶はちゃんとポットで出てくるので嬉しいです。

 コーヒーはおかわりを注ぎに来てくれる様子はなかったですね。どうなんだろう?それからコーヒーはやっぱり例のごとく薄かったようで、「今度から薄いコーヒーはアメリカンと言わずに、ブリティッシュコーヒーと言おう」ともーりーさん。この店、持ち帰りも出来るようなのですが、私たちのお会計の時にお店に入ってきた男性は、"Coffee, a little bit strong, please."(少し濃い目のコーヒー頂戴)と注文しておりました。みんな薄いって知ってるんですね(笑)。

 お店の人は女の人が3人。ひとりが厨房でお料理を担当しているようでした。3人とも近所の肝っ玉母ちゃんという感じで、陽気で明るい方たちでしたよ。

 というわけで、イギリスを車で旅する機会がありましたら、こんなお店もありますよ~というご紹介でした。チェーンなので当たりハズレがあるかもしれませんが、一度試してみてはいかがでしょうか(笑)。

(イングランドだけなのかな~と思って調べてみたら、スコットランドにもあるみたいです。)

 

コメント

人気の投稿