イングランドからスコットランドへ①ヒース(?)と”イングランド最後のカフェ”

ひと雨ごとに涼しくなる9月ですね。・・・と言っても、こちらの写真は9月の風景にあらず。写真付の観光記、復活させます。

というわけで、こちらは8月初めのイングランド北部の様子です。ヨークを後にした私たちは、”地図上では一応広範囲で”ムーア(moor)と呼ばれる一帯を縦断し、一路スコットランドへと向かいました。交通手段はもちろんもーりーさんの運転する車です。

なぜムーアのところで”地図上では一応広範囲で”と書いたのかと申しますと、ムーアは「荒野」と訳されているのですが、走れども走れども一向にそういう雰囲気のところに行き当たらなかったので・・・。荒れているというイメージを喚起するには、あまりにも牧歌的な風景。これで荒れてるの、かな?それとも日本語の訳がズレているの?夏は例外なのか知らん?農地に不適=荒地という発想の訳語になったのだろうと想像しますが・・・。

まぁ、もっとどっぷりと国立公園の方面まで行けばそういう風景に出会えたのかもしれませんね?!”一面のヒース”も楽しみにしていたのですが、結局のところヨークシャーを抜けるまで、そういう場面には一度も出くわしませんでした。うーむ。イギリスは広い?!(単にちょっとルートを読み間違えてしまっただけかな・・・。)

ところで、車を走らせながらの風景の撮影って難しいです。(もちろん写真を撮っているのは助手席で、ですよ!)見たままに写真ってなかなか撮れないものですね。斜めになっちゃっててスミマセン。それでもなんとか頑張ります!羊のいる風景は、イギリスの定番とも呼べるもののひとつ。

イングランドも北部へ行くほど、牧草地に混ざって木の割合が増えてくるような気がします。(後で分かったところによると、このような森と見えるところは、たいていが人工森だったりするそうです。すごい~!)谷間にポツンポツンと家が見え、地形がわかる感じも面白い。日本のように山があるわけではないので、どこまで行ってもこんな風景が続きます。トンネルには出くわしませんし、またアメリカのように延々と直線道路が続くというのでもなく、なだらかなアップダウンがあったり、ゆ~らゆ~らとカーブがあったり。

ニューキャッスルも通り過ぎ、もうそろそろスコットランドへ入るかな~というあたりで、ようやくヒース(ヘザー?)を発見!・・・のはず。これ、ヒースですよね?!ヘザー?一面の、というにはほど遠いのですが、イングランドもかなり北部へ来てからこのように(やや)群生しているヒースを見ることができました。

雨が降っていましたが、もうこの辺りまで来ると他の車は通っていないので、路肩に停車し車を降り、ちょっと落ち着いて写真を撮ってみました。ハーブのヒース(ヘザー?)と同じもの、なのかなぁ・・・。色はほんのりピンク色をしています。

と、ここまで書いて分かったことなのですが、どうやらイギリスでヒースと呼ばれているものは、固有の「ヒース」という植物のことというわけではなさそうです。植物の名前はヘザー(Heather)と表現し、ヘザー(あるいはそれを含む様々な野の花)の群生する野のことをヒース(Heath)というのだとか。うーむ、ややこしい。なかなか難しいですね。

また、ヒースに夏の終わりを感じる・・・云々という情感もあるようで、8月1日ではまだ群生というには時期が早かったのかもしれません。(くまなくムーアを巡ったわけではないので、本当のところは分かりませんが・・・。)だいぶスコットランドよりの北まで来て、見られたピンク色の野の花はこれだけ。またいつか、うまい具合に群生している【ヒース】を見られる時期に、【ムーア】を訪れることが出来たらいいなぁ~!その時はもっと下調べをしなくてはね!ベストスポットがどこなのか。

遠くに時折馬の姿も見かけます。馬、羊、牛、馬、羊、牛と、ここは誰かの私有地のはずですが、人っ子一人見当たりません。360度見渡すかぎり、このような風景が続いています。こういうところに来たのは生まれて初めて。

"Last Cafe in England!" イングランドとスコットランドの境界周辺にあった”イングランド最後のカフェ”(笑)。残念ながら閉まっていましたが、このルート上にはこの先、スコットランドに入るまでティールームやカフェ、パブなどはないよ、ってな感じなんでしょうかね。なかなか面白いです。

このカフェのことをあとから調べてみましたら、月曜日はお休みのようですが火曜から日曜の9時~5時に営業している様子。どうやら宿泊も出来るそうです。場所はA68とA696の交わる辺りと言えば、地図を見ればだいたい分かるかな?お茶していませんけれど、一応お店のデータを写しておきますね。興味のある方はどうぞ。Northumberlandの国立公園やOtterburnのキャンプ場の近くです。

----------------------------------------
Camien Cafe
Rochester, Northumberland,
NE19 1RH
+44(0)1830 520161
----------------------------------------

 

コメント

人気の投稿