イギリスで大根も手に入ります:Mooli


こちら、7月に食べたものなのですが、大根がイギリスのスーパーマーケットにも普通に売られておりました。と言っても、棚にたくさんあるというわけではなく、たった2本転がっていただけなんですけれど。そのうちの1本を買ってみましたよ。葉はなし。大根に貼られたシールには"Mooli"という聞きなれない名前が。思わずもーりーと2人、「コジコジのムーア」を思い出してしまいました。全然関係ないんだけど、ちょっと似てると思ったのです(笑)。

大根の原産地はいったいどこなのだろうと気になり調べてみると、いくつかの説があるようですが、地中海沿岸という説と中央アジアという説が見当たります。またエジプトなどの北アフリカ(これが地中海沿岸説かな?)では、ピラミッド建設の報酬に使われていたという記述もあるのだそうです。びっくり!(ネットで「大根・原産地」いうキーワードで検索すると、この手の話がわんさか出てきます。元の情報はハテナ?)日本の野菜と思っていたけれど、欧州でも食べられているのですね。どうやって食べているんだろう?

というわけで、Mooliというのは、その原産地での名前なのでしょうかね~。おもしろい響きです。買ったのはテスコにて。


大根は買ってきてすぐに風呂吹き大根にして半分を食べ、残りをおでんと一緒に煮て食べました。風呂吹き大根の写真は撮り忘れたのでありません。おでんはアジア食材屋さんで冷凍のものを買いました。単品ではなくセットのもの。

他に何かおでんに入れても良さそうなものないかな~と考え、冷蔵庫にあった芽キャベツを入れてしまいました(笑)。ゆで卵は・・・殻をむくのに失敗!ぼこぼこになっちゃった(笑)。

大根は、まぁ普通の大根でした。やや細めかな~とは思いますが、季節もあるのでしょうかね?辛味もなく、かといって日本の冬の大根のような甘みもないのですけれど・・・。そして包丁を入れたときの感触は、ややカブのような柔らかさ・・・?!まぁ、カブのように煮崩れたりはしませんので、やはり大根には違いないです。

でも、こんなん手に入るなら、おろし金でも持ってくれば良かったなぁと思った次第。そうすれば大根おろしが食べられる。大根おろしとポン酢があれば、かなり日本食の幅は広がりますもんね。もしまた来ることがあれば、おろし金は持ち物リストに加えることにいたします。チーズおろしはいっぱい売っているけれど、それをわざわざ買うまでには至らず。。。


 

コメント

lce2 さんの投稿…
LAだと大根は簡単に手に入るのですが、良い大根はそうそうありません。
やっぱ、葉っぱも食べられるような瑞々しい奴が良いですよね!
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
大根は根の部分はわりと日持ちがしますけど、葉はやはり難しいのでしょうね。消費量が多くなくては葉付き大根を売るのは難しいですよね。日本でもスーパーなどではたいてい切って売られているのはそのためでしょうね、きっと。私も本当は大根の葉っぱ、大好きです。

そうそう、ただいま日本に帰国いたしました!

人気の投稿