大根と手羽元の煮物と、小松菜と舞茸のごま油炒め

 こちら、先週の木曜日の晩御飯です。大根と手羽元の煮物と、小松菜と舞茸のごま油炒めです。

 大根と手羽元の煮物は、真昆布と鰹節で出汁をとってから炊きました。本当は手羽先の方がこってりと仕上がり美味しいのですが、買い物に行ったお店で手羽先が売り切れていたので、今回は手羽元で。手羽元だとサッパリと仕上がります。ま、この辺はお好みで。手羽元(手羽先の場合も同様)は、先に油を引かずに皮から焼いて、それから大根と一緒に炊き合わせます。

 小松菜はお浸しもいいな~と思ったのですが、出汁味ばかりになってしまうので、舞茸と一緒にごま油で炒めてみました。味つけは塩、胡椒、ほんのちょっぴりのお醤油。小松菜のカロテンは油炒めにすると、なんと8倍も吸収率がアップするんだそうですね。ただし、ビタミンCは加熱で壊れやすいそうなので、調理は手早く!がポイントだそうです。カルシウムはほうれん草の5倍だそうですよ~。すごい栄養のかたまりみたいな野菜です♪

 秋冬は小松菜以外にも青い葉物野菜がどんどん出る季節なので楽しみですね~。

 大根もこれからがもっとも美味しい季節ですよね!わが家は二人家族なので、大根はいつもたいてい半分に切ったものを買うのですが、この煮物はあまりにも美味しくて、もっと大根をたくさん炊けばよかった~と思ってしまいました(笑)。私的にはお肉の量と反対の方が良かったな~。

 ワンパターンなくらい大根の煮物ばっかりブログにアップしていますが、煮物の中で一番好きなのかも。ぶり大根と手羽大根はわが家の煮物の双璧です(笑)。あ、あとがめ煮も。(最近もそういえば食べたな~。)

 もう少し和食のバリエーションを増やしていきたいです。


【お知らせ】
10月18日(火)の更新はお休みいたします~。


  

コメント

lce2 さんの投稿…
もちろん、大根も好きですが、里芋も旨いですねぇ。そして、野菜の煮付けの脇役としては、油揚げを一押ししたいです!
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんばんは!
里芋はこの前の週に煮物にして食べましたね~。写真を撮るのを忘れてしまいました。そして昨夜はかぼちゃ。根菜の美味しい季節になりました。厚揚げや油揚げを入れるとコクが出ますよね。今度ぜひやってみます。里芋と油揚げという組合せでOKですか?
lce2 さんの投稿…
我が家は、里芋と油揚げだけってパターンは無いです。筑前煮になりますね。(カミサン談)
野菜と一対一だと大根とかカボチャが好きです!
Sana さんの投稿…
★lce2さん&lce2さんの奥様、こんにちは!里芋と言えばやっぱり筑前煮ですか!わが家も好きでよく作ります。油揚げを入れたことはなかったので、今度ぜひ入れて作ってみます。ありがとうございます。あ~、かぼちゃもOKだったんですね~!かぼちゃ、昨日食べたばかりです(笑)。これもぜひ次回試してみます。

人気の投稿