豚の生姜焼き

 1週間分の食材を週末に買うことの多い我が家です。おおまかな献立はなんとな~くのゆるい感じでその時に考えておきます。これとこれがあるから、これが出来るな、とかそういう感じ。でも途中で食べたい”気分”によって、もちろん変更もしょっちゅうあります。ただし、原則、買い足しはしないように・・・。

 「今から帰るよ~」と電話があってから、炊飯器のスイッチを入れおかずを作る・・・という日が多いです。煮物やおでん、煮込み、オーブン料理は先に作っておきますが。作ってすぐに食べたいものは電話があってから作り始めます。この日もそのパターン。お米は帰りが夜中近いと分かっている日以外は、何時に帰ってこようが、夕方17時を過ぎたら研いでしまいます。

 「今夜のご飯はね、①タラと春菊の鍋 ②豚の生姜焼き ハイ、どっちがいい?」「うーん。豚の生姜焼き!」やっぱりね~。というわけで、この晩は豚の生姜焼き。ボツ案はだいたいその翌日の晩御飯になります(笑)。こうやって、一応2パターン出来そうな案を用意しておいて、どっちがいい?と聞く日も多いです。もーりーさんのお昼は現在は社食のお世話になっているので、何を食べてくるか分からないので。

 やっぱりね~というのはなぜかと言うと、久しぶりにお肉を食べたという感じだからです(笑)。まぁ、実際は少しは食べているんですけど、お肉がメインのおかずを作ったのが今週初でした。(と書いているのは21日の金曜日。)豚の生姜焼き。

 生姜焼きを作るのも久しぶり。以前も書きましたけれど、お肉を焼いた仕上げに生姜焼きの合わせ調味料をからめる・・・という方法で作っています。これだとお肉も硬くならず、塩からすぎず、美味しいです。玉ねぎスライスもまるまる1個分。炒め玉ねぎってなんでこんなに美味しいんでしょうね~。これを食べたくて生姜焼きを作るという気もしてくるほどです。

 つけあわせにはレタスのせん切りときゅうり。お味噌汁は茄子としめじ。小鉢に相変わらずの昆布の煮物。そしてもう一品に厚揚げの焼いたもの。生姜醤油で食べたので、この晩は生姜尽くしのようになりました(笑)。週末近くになり、冷蔵庫が空になってくるのは爽快です。ちょっと食べすぎだったかな~。


 

コメント

もみの木ちえ さんの投稿…
こんにちは。私の方からもお邪魔しま~す♪
美味しそうな食べ物が並ぶ、素敵なブログですね!豚のしょうが焼き、私も大好物です!!!
そういえば、久しく作ってないなぁ・・・。もみの木一家でも、また作ろう~っと♪
美味しい刺激をありがとう!
Sana さんの投稿…
★もみの木ちえさん、こんばんは!
遊びに来てくださって、さらにはコメントをいただきましてありがとうございます♪ 嬉しいです(^^)最近は和食づいていまして、食べ物ネタが続いております~。食欲の秋なので(笑)。もみの木一家のお菓子がいつも美味しそうで、私も作ってみたいな~と思いながら見ています!(おにいちゃんの作るお菓子とか、挑戦してみたいです。)

人気の投稿