伊勢神宮(内宮)へ

 10月22日(土)は伊勢神宮へ行ってきました。翌23日(日)の鈴鹿サーキットのWTCC観戦が今回の旅行のメインでしたが、初めての三重県でしたので、前日に伊勢神宮へお参りに行くことにしました。

 こちらは五十鈴川に架かる宇治橋の上からの風景。うっすらと紅葉が始まったばかりという感じ。もう少ししたらさぞ綺麗でしょうね~。

 外宮からのお参りが慣わしとのことですが、滞在時間が短いので内宮のみにお邪魔いたしました。宇治橋を渡ると立派な松の木がたくさん植えられていました。

 あちらには、ずらりと並んだ三重県のお酒。こんなにたくさんの日本酒が造られているのですね!ということは、お米もたくさん作られているということでしょうか。

 この石段を登ると皇大神宮があります。階段の途中や上へ上がったところでの撮影は禁止。階段の下からなら写真を撮ってもよろしいとのことでした。

 ここへ来るまでの参道には、写真に写っているような大木がたくさんありました。大勢の参拝客がいても、なんとなくシーンとして静かな雰囲気。ひんやりとした空気が気持ちよかったです。

 正面が天照大御神を祀ってある皇大神宮です。お賽銭はこちらで。この建物の内側には入ることは出来ませんが、お払いをしてもらってる人の様子などは外側から見ることが出来ました。中は広々とした空間で、清潔にサッパリと整えられているように見えました。なんだか外側とは本当に別世界という感じ。

 こちらは神楽殿。この門の内側の左手には休憩室もあり、喫煙スペース(外)も用意されておりました。休憩室はもうひとつ広いところもありましたが、こちらの方が人も少なくて静か。お茶が用意されていて、自由に飲めるようになっていました。

 神楽殿の左手にはお守りなどを売っている建物が。私たちはこちらで、来年の干支の辰の五十鈴(土鈴)を三つ買いました。ひとつは福岡のお義理さんへ、ひとつは私の実家の母へ。2人とも辰年なのです。(ということは、ひとまわり違うんですね。)そしてもうひとつは我家のために。

 さて、次回は食べ物編をお送りいたします♪

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
無事行かれた様ですね。雨は大丈夫でしたか?
名古屋は降っていたので心配していました。

伊勢神宮は、高校時代に楽しい思い出があるの。
陸上部の大会が近くの高校であったので、内宮か
外宮か忘れたけれど、駅から槍を担いで会場まで
皆でゾロゾロ歩いた思い出があるんですよ。
今だったら恥ずかしくって?いえいえ、今なら
槍を横に担いで歩くかもよ?(爆)

10年前、両親の金婚式のお祝いに一緒に行った
のが懐かしい♪
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは!
お返事おそくなりました。伊勢神宮のお参り、とても楽しかったです。雨も神奈川を出発した時はドシャ降りだったんですが、三重県に入る頃にはすっかり上がり、傘は結局一度も使いませんでした。良かったです!

槍を担いで歩いたんですか~!!それって槍投げの競技だったんでしょうか?!(笑)

人気の投稿