うさぎの撮り比べ

 わが家にとうとうデジタル一眼レフカメラがやってきました!ずっと使ってみたいなぁと思っていましたが、もーりーさんも興味が出たらしく。サーキットで車の写真を撮るのに使いたいらしいというわけで、私にとっては棚からぼた餅。

 いつものようにもーりーさんがあれこれ下調べをして、NikonのD3100のダブルズームレンズキット300mmというのを購入。御殿場のアウトレットにあるNikonのショップに何度か足を運び、かなりお安く買い求めました。下見の時も購入時も、とても丁寧に初心者の私たちにいろいろと説明をしてくださって、すごく気持ちの良いお買い物が出来ました。

 ついでに、購入時には【女子カメラ Nikon1の新しいかわいいのカタチ】という雑誌までいただいてしまいました。Nikon1を買ったわけではないけれど、これを読むだけでも初心者にはいろいろと勉強になります(笑)。ありがとうございます~。もーりーさんもカメラ購入前から何冊か雑誌を読んだりネットで調べたりしてお勉強。私も一緒にそれを読ませてもらったり。初めての世界でとても楽しい!

 んでもって、ちょっと試し撮りなどしてみましたよん。もうすぐ今年もおしまいの時期ですが、一年間わが家を見守ってくれた土鈴のうさぎちゃんを撮ってみました。まずはNikon D3100の普通のレンズを付けて、GUIDEにしたがって「背景をぼかして撮影」というのを選んで撮ってみました。

 な、なるほど~!!背景がぼや~んとして、うさぎちゃんがくっきりと浮かび上がりましたね~!!ついでに招き猫くんもちょっとソフトな感じに写っております。(↑ 1番最初の写真のことね。↑)

 んでは、今までのカメラだとどうなんだ?と、同じアングルをリコーCX1で撮ってみました。ついでにいじったことのない設定も試しにいじってみましたよ。

 露出補正とかISO感度とかっていうのはなんとなく理解してきているのですが、まだイマイチ分かってないのが絞りというもの・・・。このブログの写真はほとんどリコーCX1で撮ったものなのですが、そのカメラにある絞りについての機能は「最小絞り固定」のオン・オフのみ。でもそれがどんな効果があるのかイマイチどころか全然わかってない・・・ということで、とりあえずオンにしてみましたのが2枚目。どう?

 こっちは「最小絞り固定」をオフにしたもの。あんまり違いがイマイチわからない・・・と思ったのですが、こうやってブログにアップして並べてみると、よく分かりますね。ま、うさぎさんの大きさもちょっと違って撮っちゃいましたけど。【最小絞り固定】をオンにした2番目の写真は向こうの方までボケずにピントが合っているみたい。で、オフにすると、うさぎさんに近寄った場合は後ろはある程度ボケる・・・ってことなのかな~?合ってる?!(一眼レフカメラ勉強のつもりが、コンデジの勉強にもなってるなぁ・笑)

 ちなみにリコーCX1にはホワイトバランスブラケットという機能がありまして、それを使うと1枚の写真に対して3パターンのホワイトバランスのものが保存されます。二枚ともそれで撮って、3種類の中から1枚ずつ選びました。これは便利な機能。いちいち最初に設定しなくてもいいし。

 最後はおまけ(笑)。Tennessee Daysの時の写真を撮っていた名刺サイズのコンデジ、ペンタックスのOptio s4iのMFなるものを使って、モニターでなくファインダー(すっごく小さくって見えないんだけど・・・!)をのぞいて撮るとどうなるのだろうという興味で撮ったもの(笑)。すでに液晶でも小さくて見難いのですが。

 ファインダーつきだけど、ファインダーをのぞいてもいったいどこにピントがあっているのか分かりませんー。モニターで見てもハッキリしない?!PCに落としてやっと、ありゃりゃ、うさぎちゃんがボケとう!と分かりました(爆)。うしろのちゃんぽんにピントが合ったのかな、これは?ははは。

 でも、このOptio s4iも、今でも時々このブログの写真にも登場しております。料理モードを使うとかなり黄色がかったムーディー(?)な色合いの写真が撮れます。

 さて、こうやってずらりと並べて見てみると、やっぱり一眼レフで撮ったものが1番、空気感というか奥行きというか、ドラマチックな感じというか、立体的というか、そういう雰囲気がありますね~。というわけで、以上、撮り比べでございました。しばらくは練習が続きますがどうぞよろしくー。どのカメラで撮った写真かもメモっていってみようかな。CX1ももちろんまだまだ使いたいし、Optioもまだまだ頑張ります!(笑)カメラ&写真って楽しいね~☆


--------------------------------------------------

【被災地あて支援物資提供依頼情報】

  以前、車いす修理ボランティア等でお邪魔いたしました神奈川工科大学のロボット・メカトロニクス科小川先生からの情報です。 岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)地区あての支援物資を募っております。 品目等、詳しいことは神奈川工科大学/東日本大震災被災者支援ブログをご参照ください。

 一応の締め切りは12月26日とのことです。

.

コメント

ポージィ さんの投稿…
こんにちは。
わぉ デジ一デビューですか。
先日、カメラについて思うことありのコメントをいただいてからあまり日を経ずにでしたね。ヤッター、良かったですね(^^)
勉強熱心なSanaeさん、早速大いに楽しんでいらっしゃいますね!私はこのお勉強がイヤ(笑)なのでデジ一は敬遠する気持ちが強いです。ネオ一眼あたりが手軽で気持ちが向いているんですけど、まだ踏み切れずにいます。
Sana さんの投稿…
★ポージィさん、おはようございます!
そうなんです☆突然やってきました、デジタル一眼レフカメラが!

最初夫は、FujifilmのFine Pix HS20EXRの光学30倍ズームとお手頃な値段(3万円以下)に惹かれていたみたいだったのですが、調べていくうちにそろそろ一眼レフでもいいのではないか・・・という気持ちになったようです。会社で親しい方にも一眼レフ利用者が多く、いろいろと話を聞いたり写真を見せていただいているうちに心が動いたみたいです。

それに、このダブルズームレンズキット、なんと5万5千円だったんです!カメラもどんどん安くなりますよね~。一眼レフなのに?!と驚きです。ミラーレス一眼も可愛いくて手軽そうで私も興味大です♪ 価格.comなどを見ると、旧型ならPEN Lite2万9千円(レンズキット)とかあって、これもまたうずうず来ますね~。価格重視(笑)。

でも、今回購入したD3100は初心者モデルだそうなので、GUIDEモードというのを使うと液晶に文章が出てきて、これこれこういう写真が撮れます的な案内をしてくれます(笑)。おまかせもあるのでそういうのを使うと、コンデジと同じようにシャッター押すだけという使い方が出来るようです。

明日の投稿では、初の料理写真チャレンジをお送りいたします(笑)。
LiLAくま さんの投稿…
昨日の記事へのコメントが消えてしまいました (;_;) スパム判定されたのかな.
最小絞り固定って,おそらく絞りを絞った状態に固定して撮影するモードなんでしょうね.光が減る分,シャッター速度を落とすので手ぶれしやすくなるかもしれませんが,絞った分,奥までピントがあいます(被写界深度が深い).
僕が最初に買った一眼レフもニコンでした.もっとも高校生の頃の話です.今じゃ楽してコンデジのみですけどね(笑).
Sana さんの投稿…
★LiLAくまさん、こんにちは!
え?!昨日の記事にコメントをくださっていたんですか?!わ~、ゴメンナサイ!なんで無くなっちゃったんだろう・・・?一度メールに届くので、そっちとブログのほうのスパムフォルダーも確認しましたが、両方空っぽでした。残念・・・・・申し訳ないです~(TT)

絞りって数値が大きいとピントの範囲が小さくなって、数値が小さいとピントの範囲が大きくなる・・・んでしたっけ?そこのところがこんがらがってしまいます~^^;

おぉ!ニコンの一眼レフをお持ちでしたか!フィルムの頃ですね。さては写真部でした?またいろいろ教えて下さいませ~。(今日もデジ一とコンデジの撮り比べをしてみました。)
lce2 さんの投稿…
“ナイコン”買っちゃいましたか!
Sanaeさんもご主人も構図がバッチリなので、凄腕になる事間違いなしですね。
私の友人のCimarronさんは、殆どプロです。一度見てみてください。
http://laphoto18.blog112.fc2.com/
LiLAくま さんの投稿…
そうです.絞るほどレンズに入る光量が減ってきますが,その分,ピントが合う範囲が広がってきます.これを被写界深度が深いと呼びます.ただ,光が減る分,ゆっくりとシャッターを切らないとちゃんと写真が写らないことになります.
逆に絞りを開けると,ピントの範囲が狭くなりますが,その分早いシャッターを切ることができます.
つまり絞りとシャッター速度は逆関係にあり,動くものを撮影する場合は,シャッター速度を優先に決めるわけです.
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
今日はパソコンの前に座っているので即レスしちゃいます~。あはは!アメリカではNikonは”ナイコン”ですか(笑)。Cimarronさんはlce2さんのところのコメントで存じております。ブログ、後ほどお邪魔してきます。ご紹介いただいてありがとうございます。勉強してきまーす!
Sana さんの投稿…
★LiLAさん、再びありがとうございます!レンズと光の関係が分かってないとイメージしにくいんですが、少しずつ分かってきました!たぶん(笑)。

実はこのD3100ってモニターの部分に絞りとシャッタースピードのイメージが出ているんですよ~。今、LiLAさんが言葉で説明してくださった絞りの大きさとシャッタースピードの関係が、図で表現されているっていうんですかね。それも見つつ、自分の頭で被写体も含め、しっかりとイメージできるように練習しますです。ありがとうございます。
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
デジ一デビュー、おめでとうございます。
私も一眼はフィルムカメラの頃から愛用
していました(過去形)が、今は一台も
家に無いの。
娘がケメコのお遊戯会や運動会を撮る。
と持って行ったきり!
昨年、小さめの一眼を買ったのですが、
それも持って行ってしまって・・・。

一眼はやはり良いですね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは!
たしかアンさんはお仕事で使ってらしたんですよね?!これからブログ上で初心者ならではの疑問をつぶやくかもしれませんので、その時はぜひぜひお助けお願いいたします~♪心強い先輩がいた!ヤッタ!!

ふふふ(笑)。全部Coccoさんに持っていかれてしまったんですね。そのうちケメコちゃんが撮っていたりして!
Cimarron さんの投稿…
Sanaeさん

私のブログに遊びに来ていただいて光栄です。
趣味でデジイチやっていますが面白いですよね。
ぜひデジイチ楽しまれてください。
Sana さんの投稿…
★Cimarronさん、おはようございます&ようこそお越し下さいました!ありがとうございます!!

よちよち歩きで、少しずつ勉強しながらデジイチ・ライフを楽しみたいと思います。みなさんのいろんな写真をたくさん見て、勉強させていただこうと思っています。またお邪魔致します~^^

人気の投稿