道の駅かつやま、すばしり、日帰り温泉紅富士の湯

 1月5日(木)の富士山周辺行き当たりバッタリ日帰りの旅の続きです。河口湖の周りをぐるりと1周すると、途中に「道の駅かつやま」というバス停があります。その名のとおり道の駅のあるところ。お正月の5日でもやっていたのでのぞいてみました。

 道の駅の前にはこのような綺麗な芝生の小海公園があり、その前が河口湖です。ここからは残念ながら富士山は見えませんが、写真右手方向に遊歩道があるようです。この日は風も強く冷たかったので、遊歩道には行かず・・・でしたが。温かくなったらもう一度来てみたいですね~。

 道の駅かつやまはこんな感じです。2階にレストランもあるようですね!この日はお休みの様子・・・?のぞいてみなかったのですが・・・。

 道の駅といってもかなりこじんまりとしています。(駐車場は広い。)お土産物屋さんといった雰囲気。それでも樽入り生ワインの試飲販売や地元ワイナリーの厳選ワインなども置かれていましたよ。我が家も1本白ワインを買ってみました。まだ飲んでいませんが、この記事の最後に瓶をお見せしますね♪

 その後は山中湖へ移動し、ほうとうを食べてから、富士山のよく見える高台へ。まだ2時くらいという時間でしたが、高台に行くと富士山とは反対側の空に、昼間の月が出ていました。

 朝夕は見たことがあるけれど、こんな真昼間にも月が実は見えるのですね~!ビックリです。「こんな時間にはいないと思っていたでしょ?私じつはずっといつもここにいるのよ。」なんつって。

 富士山撮りを楽しんだ後は、日が暮れる前にと日帰り温泉へ。山中湖にある【紅富士の湯】です。こちら、独身時代にもーりーさんが会社の人たちと来たことがあるそうで、露天風呂からドーンと正面に富士山を拝めると言うおすすめの温泉。(写真は帰り際に撮ったので薄暗くてすみません。)

 温泉の実際の様子はホームページを見ていただくしかございませんが、こちらの温泉、とっても良かったです!ちょうど現在は朝風呂などもやっているようで、近くに宿をとっていらっしゃれば朝の6時から日の出富士山が拝めるのではないでしょうか。露天風呂は男湯も女湯も岩風呂と檜風呂の二種類ずつ。女湯はそのどちらでも富士山が見えますが、もーりーさん曰く男湯の露天は檜の方からしか富士が見えない・・・そうです。岩風呂が熱めの湯で、檜風呂が温めの湯というのは男女同じみたい。すると檜の湯は長居しますね、、、男湯は特に。もーりーさんは一度目では檜湯に人が多くて入れず、いったん内湯に戻ってから空いたのを見計らって再トライしたそうです(笑)。寒い中ご苦労様。

 内湯も窓が大きく広々としているので、そちらからものんびりと富士山の眺めを楽しめます。露天風呂へは階段をかなりの段数降りたりするので、もちろん手すりもありますが足の不自由な方はつきそいがいたほうが安全かもしれません。凍結防止の策も講じられていますが、岩風呂から檜風呂への移動もロープが張られ、決められたスペース意外は床(というか石畳)もうっすら凍っていたので、小さいお子さんも用心です。冬場もその辺りだけ注意していれば700円と入浴料もお安めですし、庭園も素敵で、富士山を本当に間近に見ながらゆっくりとした時間を楽しめます。かなり好きなタイプの日帰り温泉でした♪ またぜひ行きたいです。

 お風呂を出たらもうすっかり日暮れ時。外の気温は氷点下。さて、そろそろ帰りましょう。道が凍らないうちにね。

 最後は小山町の道の駅すばしりへ。こちらも後ろにドーンと富士山。皆さん駐車場から写真を撮っておりました(笑)。もちろん私たちも。

 こちらの道の駅もレストランが2階にあったようです。やっていたみたい。で、私のおすすめとしては、こちらの道の駅は雑貨が可愛いことです!お土産物もジャムなどの瓶詰めがお洒落。ギフト用に箱詰め&ラッピングもしてくれるようですよ。

 ハイ、最後はこの日に買ってきた自分たち用のお土産♪ 左から時計回りに、道の駅かつやまで買った奥野田ワイナリーさんの奥野田ビアンコ2010。自家農園でぶどう栽培から手がけていらっしゃるようです。甲州とシャルドネの50%ずつのブレンド。飲むのが楽しみ。

 ちなみにここだけの話ですが、道の駅かつやまはワイナリーのワインリストより価格が少し高めになっているな・・・むむむ。というのに今気づきました。2300円で購入しました。2千円越えのワインはちと高いな~とか思いながら買ったのではありますが。何故だろう・・・。ま、送料かからない分は道の駅の方がお得という考え方も出来ますが・・・。ちゃんとした箱にも入れてくださったし。さて、味はいかに?!

 お次は山中湖正面のお土産物屋さん(行くと必ず寄るところですが名前が分かりません・・・。)で買った山の赤ぶどう。こちらはお酒ではなく100%のぶどう液です。これ、絶品の美味しさなのです。山梨のぶどう液は子供の頃も時々トラックの行商の方が来ると買ってもらって飲んでいましたが、その味が忘れられず・・・。ワインとはまた別の美味しさです。「箱がなくてごめんね~」と、しっかりと新聞紙にくるんでくださいましたよ^^おじさんありがとう!

 その隣がワサビ茶漬け(笑)。これは静岡土産の定番ですね!道の駅すばしりで買いました。その下が金箔入り富士山というおはじきみたいなお財布用お守りのかわいいのと、和紙でできたポストカードにポチ袋。こういう可愛い雑貨がたくさんあります。こちらはすべてすばしりで。

 ポストカードは3枚買って、すべてもうお手紙を書くのに使ってしまいました。国内なら定型の50円切手でそのままOKです。1枚はエアメールだったのですが、手すき和紙だったため四辺が直線でないとNGとのことで封筒に入れるように言われ、定型封書扱いでアメリカまで110円で送っていただきました。と、余談。

 話は戻って、その上がワインの入浴剤。赤と白を1つずつお試しで。これもすばしり。冬休み中に両方とも試してみましたが、どっちもなかなか良かったです♪ 赤ワインのほうはぶどうの香りがとってもいい香りですし、白ワインの方はやや香りは弱めですが、にごり湯風の白いお湯になるのがいい感じ。また売っているのを見かけたら買いたいです。

 というわけで、盛りだくさんのデイトリップでございました♪ 皆さまも冬の富士山、河口湖、山中湖、ぜひ行ってみて下さい☆(路面状況の確認をお忘れなく~)


*一番上と道の駅すばしりの写真のみ、もーりーさんの撮ってくれたD3100写真です。データはハテナ?それ以外は私ので、いつものCX1です。

コメント

lce2 さんの投稿…
日帰り旅行でも存分に楽しんでますね。
こういうご夫婦だから、外国で暮らしてもアクティブに行動できるんですね!
素晴らしいです♪

山中湖は、バス釣りを覚えた場所。
何度も何度も行った懐かしい場所です。
Cimarron さんの投稿…
温泉いいですね~。
お湯に肩まで浸かるなんて日本に一時帰国する時ぐらいですよ、それも実家の風呂。
今度一時帰国したら温泉に行こうっと。
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
キャ☆お褒めいただいちゃった☆ありがとうございます^^嬉しいです♪

山中湖でバス釣りをなさっていたのですね~。lce2さんのアウトドアも楽しそうで羨ましいです!釣りやキャンプ、いつかやってみたいです。
Sana さんの投稿…
★Cimarronさん、こんにちは!
温泉はいいですよね~♨(← お!変換で温泉マーク出るのですね!知らなかった・・・。)

あぁ、確かに外国のバスタブは深さよりも長さって感じのつくりですものね。半身浴なら良さそうですが肩まではねぇ・・・。分かります、お気持ち。次回はぜひ思う存分温泉を楽しんでください♪

人気の投稿