菜の花の明太子からしマヨネーズ和え

 食べることに関して何が一番の楽しみかと言えば、やはり旬のものを食べることに尽きるような気がします。特に春、早春の野菜には、その季節でしか食べられないものがけっこうあって、菜の花もそういう野菜のひとつではないでしょうか。菜の花が食材として出回るのは1月頃から。お花はもう少し後の方が見かける気がしますが、蕾のうちに食べるのでそのようになるのでしょうね。暖かい四国や千葉のものが神奈川県でもよく売られています。

 出典は忘れましたが、生物の中で苦味を好んで食べるのは人間の大人だけと言うのを聞いたことがあります。本来苦味というものは「危険」を知らせる味のことが多いということなのでしょう。苦いのは吐き出させるため。しかし人間は経験から学ぶ生き物ですから、その苦味のある植物でさえも、食べてOKなものを見つけ出し、美味しいと有難がって食べているというわけです(笑)。

 ハーブに関することはいつもは別のブログに書いているのですが、苦味と関係のある話を思い出したのでひとつ。ハーブでデトックス効果のあるものというのは、苦い味わいをもつものがけっこう多いのです。特に利胆作用など、肝臓の働きを助けてくれるハーブにその傾向があります。アーティチョークやダンデライオン(たんぽぽ)などはものすごく苦い。また東洋医学の五行では春に対応する臓器は肝臓で、肝臓というのは解毒の役わりを担う臓器。そして春に旬となる菜の花や山菜は、その肝臓を助けるかのごとく、苦味を味わうものだったりします。自然の恵みはなんともうまく出来ていますね。もちろん、”過ぎたるは及ばざるがごとし”なので、年がら年中食べるものではないというのもまた、自然のくれたバランスなのかもしれません。

 さて、その菜の花を今年初めていただきました。先週のことです。香川県産の菜の花を買ってきました。かために茹でてから食べやすい大きさに刻んで水気をよーく切り、明太子とマスタード、白ワイン、ポン酢醤油、マヨネーズを混ぜ合わせたもので和えます。白ワインとポン酢醤油は和えやすくするために”のばす”役わりで加えるので、ほんの少しずつ。小匙1杯くらいずつかな。マスタードは今回は滑らかな西洋からしを使いました。粒マスタードでも香りよく出来ると思います。

 さぁ、今年は何回この菜の花を食べることができるでしょうか。



コメント

LiLAくま さんの投稿…
なんせ人間ってゴーヤを食べる生き物ですからね.ゴーヤチャンプル,大好きですけど.
ゴーヤって虫は付かないのかな.ゴーヤ食べる虫も好きずき...
ちなみに苦いビールも大好きですが,あれはメタボの危険を知らせる味なのでしょう.lce2さん,気をつけてくださいね.
lce2 さんの投稿…
菜の花、美味しいですよね。
中国野菜で似たような物が売っていて煮物にしたり鍋に入れるととても美味しいです。
苦味と言えば、やっぱビールかな♪
Sana さんの投稿…
★LiLAくまさん、こんにちは!
ゴーヤにチリに苦いの辛いの平気ですものね~、けっこうみんな(笑)。そうそう、ビールも確かに苦い(笑)。ゴーヤは丈夫そうなイメージがありますね。実際はどうなんでしょう。鉢植えだと肥料がけっこういるみたいでした。

苦いの食べるの人間だけなんて書いたけど、よく考えてみたら、猫も毛玉を吐き出すためにわざと苦い草を食べるんだったっけ・・・?!と思い出しました。ま、吐き出すためなんですけどね。
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
アハハ!完全にLiLAさんに読まれてますよ、何と言うか(笑)。やっぱり苦味といえばビールですか~。

中国野菜にも菜の花に似ているものがあるのですか?同じではないけど似ているのかな?うん、確かに菜の花って中華料理にしても美味しそうかも♪イカやホタテと合いそう・・・(イメージ♪)
Cimarron さんの投稿…
苦味ですか~、「良薬口に苦し」と昔の人は偉かったんですね。

LiLAくまさん、長野県に3年住んでいましたが、近くの雑木林に野生化したホップが沢山ありました。
それで醸造した自ビールは華やかな味でした。
普通は乾燥させたペレット状のものを入れるんですが・・・・
Sana さんの投稿…
★Cimarronさん、こんにちは!
本当ですね、そういえば「良薬口に苦し」という言葉もありますね~。なるほど。

長野には野生のホップがあるのですか。地ビール美味しそう!
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
菜の花、一緒ですね。私も旬の物を食べると
健康で過ごせると思っている一人です。
最近一寸忘れ勝ちなんですが、自称前世は
青虫と思っているアン。庭に菜の花を植えて
毎日でも食べたいんですよ(苦笑)。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんにちは!
菜の花の季節が来ましたね~♪嬉しいです!

前世は自称青虫ですか?!そういう前世は初めて聞きましたよ~(笑)。そのくらいお野菜がお好きという意味なんですね♪ 私も家庭菜園は憧れます。昨年はガーデニングも出来ずでしたので、今年はせめてまた、ハーブ栽培は再開したいです。

人気の投稿