夜の倉敷散策

 4月27日(金)、神奈川⇒福岡へのドライブ帰省の道中、ちょうど中間地点の岡山県倉敷で1泊しました。目的は倉敷美観地区。着いたのはちょうど18時頃。

 美観地区にほど近いドーミー・インというビジネスホテルにチェックインした後、夕食の前にカメラを持ち出し美観地区を散策。夜景撮影にチャレンジしました。19時、もうほとんどのお店はすっかり閉まっており、やっているのは居酒屋さんや郷土料理のお店のみ。美観地区はひっそりとしずまりとても静か。

 こちらは倉敷物語館。まだギリギリ開館していて、無料だったので中も少しのぞいてみました。1階には和紙(?)で作られたようなお人形さんとジオラマで作られた、倉敷の町の様子の展示がありました。(写真は撮らず…。)

 広々としたお庭に可愛らしいこいのぼり。そうだ、もうすぐ端午の節句。(これをアップする頃にはもう過ぎちゃってますが…。)

 明るすぎる外灯がないので、お店がやっていてもご覧のとおり。ひっそりとしています。

 もーりーさんの撮った写真より。くらしき川。この川に周りの風景が写りこんでいてとっても綺麗でした。白鳥や鯉の姿も見られます。

 こちらももーりーさんの撮ったもの。くらしき川の脇には壮大な建物の大原美術館。西洋画のコレクションの豊富な美術館のようですが、今回は中を見学する時間がありませんでした。こういう展示物も他にもたくさんありそうでしたので、次回はもっとたっぷり時間をとって、もう一度訪れたいなぁと思いました。

 日本建築と西洋建築の混在する町並みも不思議と統一感があって素敵です。

 これは私。今回の夜景撮影の私的ベストショットです♪  しか~し!…私のカメラはここまででバッテリー切れ(涙)。昼間の高速でヘンテコリンなものばかり撮り過ぎました(爆)。肝心の時にバッテリー切れとは…!(でもバッテリー予備を持っちゃうと、疲れ果てるまで撮っちゃいそうだから切れるくらいでちょうどいい…?!)

 ところで、夜景撮影は倉敷美観地区のように外灯の明かりがたくさんは無いような場所だと、ISO感度を上げても手持ちではなかなか厳しいです。セルフタイマーを使ってもすぐブレちゃう。この写真は川原に座って、カメラをぐっと固定して撮りました。この日の夜景撮影の唯一の成功かも…(^^;;

 カメラを持った人は私たち以外にももうひとりいらっしゃいましたが、その方はしっかりと三脚を使ってじっくり撮っておられました。前回やっぱり三脚欲しいなぁと思ったのも夜景を撮りたかった時だったんですよね。(後日三脚購入!)

  ところがところが…!携帯の夜景モードは侮れませんね(驚)。これ、ドコモの夜景モードなんです。パナソニック製のもの。最近は携帯カメラもいろいろ設定をいじって使うようになったんですが、これがどうして、とってもいい感じに撮れるんですよ~。軽いからかそれほどブレないし。

 素敵だなぁと思って何度も撮ってしまった喫茶店の門。日本家屋の入り口に西洋風の唐草モチーフみたいな鉄製のゲート。色が赤なのも素敵。頭上の照明も洒落てます。こういう感じ、現代の日本でも残っていれば…というか、今もどんどんこれをやればいいのになぁなんて思ったり。

 これ、ブログをアップした後に改めてみると、イギリスのチューダー朝の建物にも似ている(驚)!白い壁と木の柱…建物の高さや長さも似てるなぁ。こうして夜見ると、ここの洋風のアイアンのゲートやランプも手伝って、ヨークの街などを思い出します。(日本の方が風情がある~♡)

 川の向こう岸からも、もーりーさんに撮ってもらいました。あまり遠いと携帯ではイマイチだったので…。これこれこういう風に撮っておくれ~とリクエスト(笑)。

 この町並みがテーマパークのように”作られたもの”ではなく、昔からの日本のオリジナルのものだっていうのが信じられないくらい、自分の日常とかけ離れていて、とても不思議な気持ちになります。こんな素敵な風景を、どうして日本の大部分の地域では、あっさりと捨て去ったのでしょうね???似たところも他にもたくさんあっただろうに…。

 石畳のひっそりと薄暗い路地を見ると、バルセロナの旧市街(ゴシック街)を思い出します。周りの建物は日本の昔のものなのに、ヨーロッパにいるような気持ちになったり、今いったい自分がどこにいるのか一瞬分からなくなるような不思議な感覚。

 ここはいったいどこだろう?時間も空間も超えてしまったような感覚。それって”旅”の途中の独特のものでもあるけれど…。初めて来た場所で、「ここに住みたい」って思うことも、まぁ、意外と多かったりする私ではあるけれど…。ここもそんな場所でした。

 最後の2枚ももーりーさんの写真。私も、携帯ともーりーのカメラでまだまだ素敵な風景を撮らせてもらいました。置ききれないので、続きはAn Ordinaly Life (without any words)にアップします。よかったらそちらもご覧下さい♪ 携帯、PEN、Nikonと3種類のカメラで撮った倉敷の夜景をご覧いただけます。(PENのはフォトパスにアップしたものと一緒です。)

 次回は倉敷で泊まったホテルと夕飯に訪れた居酒屋さんをお送りしまーす^^ お楽しみに~♪

*もーりーも昨夜Flickrアカウントを作りました。良かったら見てみて下さいね~。MrForestMoutain's Photostream


コメント

LiLAくま さんの投稿…
あ,うっかり手を滑らせて,なんか押しちゃった.
コメント,消えてしまったかも.
Sana さんの投稿…
★LiLAくまさん、
ん?ボケじゃなくて・・・?
だったらコメント消えてます・・・(笑)!
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
倉敷、懐かしいわ♪
12年前、娘と行きました。
翌年が巳年なので、賀状に使う蛇の何かを探して
いたから、丁度12年前になりますね。
買ったのは張り子の蛇。大切にとってあるから、
来年の賀状に使おうかしら?(オイオイ!)

このくらしき川の傍に酒屋さんがあって、試飲と
称して沢山頂いちゃいました(苦笑)。
それとアイビースクエアへも行ったんですよ。

この美観地区って不思議な街ですね。そして何故か
もう一度ゆっくり行ってみたい…と思うのですね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは!
倉敷すてきなところですね~。ふふふ^^その酒屋さん、分かります~。私たちはそこでラムネを飲みました♪ アイビースクエアにも行きました。町の和洋折衷が上手くいっていて、そういうところも絵になるのでしょうね~。本当にまた何度でも行きたくなる、不思議な魅力のある場所でした。

人気の投稿