相島(あいのしま)までプチ船旅②ちょっぴりハイキング

 GW帰省旅の中の、相島(あいのしま)へのプチ船旅の続きです。渡し舟から見た相島の港の様子はこんな感じ。船を降りた後、写真で見える山並みに沿って、右手方面へぐるりと島の3分の1程度を散歩しました。

 帰りの船の切符はここで買います。船を降りたらまず、ここで帰りの船の時間を確認した方がいいかも。私たちはお昼前に到着して2時間程度滞在しました。

 この待合室の近くには、食堂とお土産物屋を兼ねたお店が1軒あり、昼時には大勢の人が食事をしていました。

 海から離れて登り傾斜の続く舗装路を歩きます~。新緑が気持ちよく、ちょっとしたハイキング気分。

 木々の隙間からは港が見下ろせます。何かの養殖かな~と思ったら、相島では真珠の養殖を行なっているのだとか。お土産物屋さんはのぞかなかったのですが、一見するとそういう雰囲気には見えなかった(お魚屋さんのような感じだった)けど、ひょっとして真珠も売っていたのかしらん?

 舗装路とは言え、山っぽくなってくると植物も豊富に。ノイバラがところどころに咲いていました。てんとう虫の姿も。

 もーりーさんの見つけた何かの卵、の跡。カマキリって言っていたのかな?忘れてしまいましたが…。

 私たちが歩いているのは車も通る舗装路ではありますが、脇の斜面にはこのような縄梯子が…?!何だろう?!これは…。「山の保守用じゃないの~?」ともーりー。なるほど~。

 山桜もたくさん咲いていました!

 散ってもきれい。海だけでなく山の風景も満喫できる相島。これだけでも、思いがけず良いGWを過ごしたな~という気分。すっかりリフレッシュです♪

 次回は島にある自然の造形と人工の造形をお送りします。お楽しみに~^^

コメント

lce2 さんの投稿…
これは、カマキリの卵ですね。
雪が降る地方では、カマキリの卵の位置が高い年は大雪という言い伝えがあるらしいですよ。
でも、ここは関係無いですね・・・。
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
やっぱりこれはカマキリですか。そう言っていたような気がします。雪の量を察知して卵を産みつける位置を決めているのでしょうかね~?不思議。人間の観察力も昔の人の方がするどいですね。そういうのって案外今でも役立つのかも。面白いです!
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
綺麗な所ですね。
都会の喧噪から離れユッタリと時間が流れる。
そんな暮らしに憧れますね。

カマキリの卵、庭にもあるのですが、ここから
小さなカマキリが出て来る様は可愛くって暫く
見入ってしまいます。娘は嫌がるけど…(笑)。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんにちは!
本当にのんびりした島でした。まわりは海で、家の周りには畑も見えたり・・・自給自足に近い暮らしをなさっているのかな~なんて思いながら歩きました。

カマキリの出てくる様子を見たことがあるのですか~。ちょっぴり見たいような・・・いや、やっぱり苦手かもと思ったりもするような・・・。どっちだろう~^^;(笑)

人気の投稿