美瑛 ブランルージュでランチ


北海道旅行2日目です。寝台特急カシオペアの車中で1泊し、札幌に着いたのが5月28日の朝。さっそくレンタカーを借りて、札幌はまるで観光せず、そのまま高速に乗り富良野を目指します。

ナビ付きなのでルート変更の情報などもリアルタイムにゲットできてとても便利。地図で予めルートを確認しておいたのですが、当日事故処理などがあって一部ルート上で通行止めがあり、高速を降りたところでUターンするハメに…。しかたがないのでナビにおまかせでルート変更をしました。そして辿り着いたのが【日本最北のサービスエリア】砂川SA。おぉ!これは最初の予定では通らなかったかも。ある意味ラッキー(笑)。


砂川のサービスエリアでは、色とりどりのチューリップが今が盛りと咲き誇っておりました。その様子がとっても綺麗 ^^


こんな個性的な色のものも。


おや?なんて個性的な形…って、そりゃ違うでしょッ!!


カシオペアの食堂車で食べたポテトフライの美味しさが忘れられず、砂川SAでもじゃがころ220円なんてものを買ってしまいました。これがまた熱々ほくほくでめっちゃ美味しい!ただのじゃがいもなのにね~。朝ごはんが早かったのですが、これでお昼までお腹がしっかり持ちそうです。


車の窓から見る風景が、田んぼといってもやはり本州とも九州とも違うー。当たり前だけど、何しろ広いーー。本当に広いーーー。


高速を降りてからは道の駅の看板を見るたびに立ち寄ってみたり、綺麗な景色のところに来ればちょっと車を降りてみたり。


山が撮りたいというので車をしばし停めて、と。360度のパノラマの中で1枚。広いところに出て、とても嬉しそうです(笑)。この山々は十勝岳連峰…なのかな?


富良野と言えばいつかラベンダーの時期に来てみたいと思っていましたが、今回はそれにはちと早く…。有名なラベンダーファームの看板なども見かけましたが、通過するだけで立ち寄らず。それでも車窓から眺めていると、所々で少しだけラベンダーの花の姿も見られました。7月に来たら凄いんだろうなぁ…。着いたばかりなのに、すでに「もう一度来たい」と思っていたりして(笑)。

5月末は田植えの季節なのかな。それともこれは小麦??

 
お昼ごはんはレンタカー屋さんでもらってきた『るるぶFREE ドライブ北海道』を参考に、美瑛のブランルージュというお店に行ってみました。赤い屋根の可愛らしい山小屋のレストラン。今回の旅は夕食付きの宿が多いので、おそらく海鮮物はその夕食で堪能できるだろうと考え、1番初めのこのお昼ご飯には、洋食系のお店を選んでみました。

このブランルージュというお店は、美瑛ポテトの丘という宿泊施設の敷地内にあります。分かりにくいかも…とのことでしたが、るるぶFREEにあったマップコードをナビに入力したので、迷うことなく到着。(Map Code: 389 068 232*40)

森の中のレストランといった風情で、とっても素敵。木の葉の揺れる音が気持ちのいいところです。


お店は靴を脱いで上がるようになっておりました。中央には大きな薪ストーブが。冬に来たら火が入っているのでしょうね~。結局わが家では叶いませんでしたけど、それでもまだ、ログハウスも薪ストーブも憧れるなぁ!太い丸太の柱や梁に白い壁のポスト&ビームのスタイル。

私たちは窓側の席に案内していただきました。本当に外の風景が額縁のように見えます。外のテラスにも食事をしている方がおりました。


ランチは二人ともビーフシチューのセットを注文したのですが、「採れたてのアスパラガスがありますが、そちらもいかがですか?」と言っていただき、それもひと皿お願いしました。

出てきたのが写真のもの。びっくりしましたね~。あまりの立派さに!1本の太さが半端じゃないです(笑)。スペインでもアメリカでもイギリスでもアスパラガスを買って食べたことがありますけど、こんな立派なものは初めて見ました。そう言えば、ある時期ペルーからヨーロッパに飛ぶ飛行機は、乗客より「アスアラガス様」の方が多い…なんて話を聞いたこともありますが、そのアスパラガス様だってきっと、この北海道のものには敵うまい…と思います?!

そして茹で加減も絶妙なのでしょうが、本当に本当にすっごく美味しい~~~~☆カルチャーショックなくらいに美味しい。間違いなく、今まで食べたアスパラガスの中でナンバー1です。外国で食べたものも、もちろんどれもその場で食べたものは美味しかったには違いないのですが、それでもやっぱり…ここ北海道で食べたものが、断然1番美味しいです!うーん、すごい。今もこれを書きながら、もう一度食べたくて仕方がありません(笑)。

これを食べてからというもの、旅行中道の駅などに寄る度に、アスパラガスチェックをしてしまう私たちでありました(笑)。本州で見るような細っそいものは「Sサイズ」と書かれておりましたよ~。こりゃ、”お取り寄せ”にあるわけだ。後から来た他のお客さんも、私たち同様、感嘆の声をあげておりました。

正直のところ、ジャガイモとアスパラガスの美味しさだけでも、「こりゃ凄いところに来たもんだ…」と思いましたよ。


もーりーさん、アスパラガスに驚いて、こんな顔になっちゃった?!


そして、こちらがメインのビーフシチュー。コスパの良さにも、関東者にゃ驚愕です。このビーフシチューにパンやサラダがついて、1250円なんですよ。都内の洋食屋さんなどではおいそれとはビーフシチューなんてたのめないですもんね、意外と高くって…。それに比べたら…「え~?いいんですか?本当に?」というお値段。しかもお味は絶品です!!

ボリュームも満点。深めの耐熱皿に、お肉もごろんごろんとたっぷり入っています。デミグラスの濃さもちょうど良いし、パンはとってもいい香りだし(思わずもーりーさんにかがせてしまったくらい。彼はライスを注文したので。)、ドレッシングも美味しいです☆こ…ここ、す・ご・い!

ついついワインが欲しくなる美味しさですよ、これは。ポテトの丘に泊まればよかったなぁ(笑)。そしたらワインも飲んだのにな。なんとなんと、ポテトの丘のお食事も、こちらのシェフが作るのだそうです。いいな~。また来ることがあったら、ポテトの丘に泊まりたい(笑)。


美味しいものを食べて超ごきげん♪  これは、本当はすっかり紅茶も飲み干してしまった後のやらせ写真なんですが、自分の写真も忘れずに1枚ってことで撮ってもらいました(笑)。「後ろの熊さんも入れてね!」とリスエストしたりして。あ~、幸せ、幸せ♡

 
さて、美味しいお料理をお作りになるシェフの写真も撮らせていただきました♪  自然な様子を…ということで、こんな感じになりました。

都内の某一流ホテルで修行をされていたとるるぶFREEにも紹介されておりましたが、本当に美味しいランチをありがとうございました。(あとで旅に持参したガイドブックまっぷるを見てみたら、ちゃんとそれにもこのお店が紹介されておりました。)

なんて幸先の良い北海道旅行…と、うっとり。そしてこの後も次々と、私たちは北海道の食の魅力にノックアウトされていくのでありました。次回は美瑛の”写真撮影お約束スポット”巡りをお届けしまーす。お楽しみに~♪

コメント

lce2 さんの投稿…
アスパラ、美味そうですねぇ。
野菜が美味しいと、ビーフシチューも当然美味しいんだろうなぁ。
更新されないからスランプなのかな?って心配して損した。
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
アスパラ、本当にものすごく美味しかったです。ビーフシチューも。大地の恵みってこういうことを言うのかと…。

ご心配おかけしてすみません^^;;食い倒れてました(爆)。
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
美瑛は、所々に干し草がロール状になっていたのが、
印象に残っています。
私達もレンタカーを借りて北海道を横断?縦断?(笑)
札幌から網走・知床まで行きました。
あのう~私たちは8月でも知床では寒くって、暖房を
入れていたんです。
もーりーさんやSanaeちゃんの格好を拝見すると超薄着!
大丈夫でしたか?
もーりー さんのコメント…
こんにちは
美瑛で朝取りのアスパラ食べたんなら間違いないですね
僕は旭川にも8年住んでいたので
富良野、美瑛は懐かしいです。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんにちは!
札幌~網走~知床ですか?!それはまさに同じルートです(笑)。ロール状の干草も見ましたよ~^^

8月で暖房ですか?!私たちの訪れた時は、お天気が良かったからか日中は気温のギャップはそれほど無かったです。カラッとしているので気持ちが良かったです。夕方や峠はさすがに冷えましたが。一応、暖かい上着も後部座席にちゃんと置いていましたよ~(笑)
Sana さんの投稿…
★もーりーさん、こんにちは!
美味しいアスパラガスが食べられて幸せでした(笑)。旭川にもお住まいだったんですか~。街のすぐ近くに自然いっぱいのところがあって、とっても素敵なところですよね^^

人気の投稿