能取湖と網走湖

丸瀬布の道の駅(北海道)5月末

皆さまお久しぶりです。先週は用事が詰まっていたので写真の整理がつかず、少々お休みをいただきました。その間もたくさんのご訪問をいただきありがとうございます。それでは、北海道旅行記の続きと参りましょう!

5月29日の午後、雨の旭川を出発し、もーりーの運転するレンタカーで網走湖を目指しました。後から振り返ってみると、この旭川~網走ルートが一番の難関だったかも…。もっとも、もーりーさんに言わせれば「別に難関でも何でもない」というとは思いますが(^^;

旭川~網走までの移動には、紋別自動車道というところを通りました。山間部を突き抜けるような感じの道で、交通量もそれほど多くありません。晴れている日だったらさぞかし気持の良い道路。…と思うのですが、なにしろこの日は雨のせいで一面真っ白にモヤがかかって見えにくい。途中で道の駅(写真のものとは別。トイレのみみたいなところ。)もありましたが、雨も強く、あまりの寒さに寄るのを却下。まさか雪に変わったりしないでしょうね…と不安な気持ちになったりして?!

空の様子を見て、向こう側につけば晴れているかも?!という辺りでようやく、丸瀬布(まるせっぷ)という道の駅(写真のところ)に出た時にはちょっぴりホッとしました(笑)。予想通り雨も止んでいたし。ここでトイレ休憩。

しかし、日中の旭川に比べるとすご~く寒いッ。慌てて上着を羽織りました。なにやらご当地味のソフトクリームを食べている強者もおりましたが、うーん、この寒さではさすがに無理(笑)!


目的地に近づくに連れて空が明るくなり、だんだんと晴れ間が見えてきました。こちらは能取湖。なんだか海の潮が引いたあとみたいになっていて面白いです。リンク先でも見られますが、サンゴ草のシーズンに訪れると、素晴らしい群生の様子がみられるようです。


能取湖の近くはサイクリングロードになっているようです。走っている自転車は見かけませんでしたが、もう少し暖かくなったら、きっと気持ちいいでしょうね~。


私達もここの駐車場へ車を停めて、能取湖の写真でも撮りましょうということになりました。広~い駐車場には車は1台もおらず…。

能取湖周辺にて
5月末でも寒くてレインコートを羽織りました

先日もちょっぴり書きましたが、今回の旅では三脚を初めて持ち出したのです。・・・が、写真のようにセッティングをしていざ撮影~と思ったとたん、カメラのバッテリーが切れました(泣)!ガーン!


渋々道具をしまう私を尻目に、もーりーさんは能取湖撮影を楽しんでおりました。能取湖、おもしろい景色ですよね~。


夕陽の沈む頃、網走湖に到着♪


今度は夕陽の写真を撮ろうと、網走湖畔の呼人浦キャンプ場の駐車場に車を停めて、しばし待機です。呼人浦キャンプ場は無料のキャンプ場だそうで、夕方6時ごろ、この日もテントがいくつか張られていました。

網走湖の夕日(5月末)

網走湖に沈む夕陽。とってもきれいでした!移動中は雨だったなんて信じられないような、とってもきれいな夕陽が拝めて嬉しかったです。網走湖では水芭蕉の群生なども見られるようです。(上のリンク先を見てみて下さいね。)

 

私もコンデジで夕陽撮影~♪
もーりーさんのシルエットを撮ってみました。



今回は上のシルエット写真をのぞいて、残りはすべてもーりーさんが撮ったものです。道の駅や道路標識、看板などをもーりーが撮っておいてくれたおかげで、ブログの記事をまとめる時などに、場所や出来事を振り返るのがとても楽です。やっぱり旅のブログ写真には、そういう情報的な要素も必要ですね ^^

次回は、網走で泊まった宿のお話をお送りいたします。どうぞお楽しみに~♪


コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
網走湖、多分行ったと思うのですが、記憶に無いんです。
大沼湖では二人乗りの自転車を借りて一周しました。
すれ違うバイクの人達が手を上げて挨拶していくの。
私達も調子に乗って挨拶して…楽しかった~♪
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんにちは!
網走湖の夕陽は本当に素晴らしかったです♪

大沼湖はどこかな?と調べてみましたら、函館に近い辺りなんですね。今回はそちらの方は回らなかったので、また次回の機会にぜひ行ってみたいです。二人乗りの自転車って、あの二人ともこぐタイプのですか?!わー、面白そう^0^

すれ違う時にあいさつするのって、日本では残念ながら普段あまりないけれど、本当はいいものですよね^^

人気の投稿