フォトブックを作ってみました

  Photoback というサイトで、初めてフォトブックを作ってみました。用途は親戚へ配るためのアルバムとして。新年会の写真を本にしました。サイズは一番小さいサイズのpocket というもの。写真プリントのL判相当の大きさで、ページ数は16ページというものです。(ページ数の多いものもあります。)

 文章を入れることもできますが、今回は写真のみ。ちゃんと表紙はカバー仕様になっていて、中の用紙も「書籍」という雰囲気のもの。とてもしっかりとした作りです。予想以上の仕上がりに大満足。表紙はいとこの手料理で、スモークサーモンのタルタルです。美味しかったなぁ~☆自分の撮った写真も、こんな風に本のスタイルになってあがってくるととても嬉しいものですね。作る作業も楽しかったです。

 昨年の夏にフォトパスの写真集と写真展に参加して、プリントや印刷した写真はいいな~と思いました。いつでも好きな時に好きなだけ手にとって見られるというのは、パソコンのモニターで見るのとは違った良さがあるような気がします。

 というわけで、2006年辺りから全然写真をプリントしていなかったのですが、今年は意識的に写真屋さんへ出かけてプリントしてもらっています。大きいサイズをお願いしたりすると、ちょっとした会話があるのも楽しいです。

 そんなのの延長でフォトブックも作ってみたのですが、これもとても気に入りました。またテーマを決めてなにかオーダーしてみたいなと思っています。

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
フォトブック、娘も作っています。
ケメコとツムジ、それぞれの成長記録で、
3冊作って両方の実家と娘んちです。
大きくなってくると行動範囲も拡がって、
毎年セレクトするのが悩みみたいですよ。
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
お返事遅くなりました。

フォトブックは同じものが何冊も注文できるのがいいですよね^^写真を焼き増ししてもアルバムに入れないとそのままになってしまうけど、本のスタイルになっていると眺めるのにも便利ですね。

なるほど、デジタルだと写真を撮る量も多いから、選ぶのが大変というのはありますね(笑)。

人気の投稿