えの木ていのスコーン

先日の横浜デート④で立ち寄った、山手の洋菓子屋さん「えの木てい」さんで買ってきたスコーンです。プレーンとカレンズの2種類がひとつずつ入っていたものを買いましたが、カレンズの方は写真を撮る前に食べてしまいました・・・。しまった~と思っても後のまつり・・・^^;

 というわけで、別の日にいただいたプレーンはしっかり写真を撮りましたよ~。クロテッドクリームを買ってくるのを忘れてしまったので、自家製バターと自家製柚子ジャムを添えました。カレンズ入りのスコーンもそうでしたが、ほんのりと甘い生地のようなので、軽く温めてからそのまま食べても美味しいかもしれません。

 日持ちもするようなので、遠方から旅行で横浜に来た・・・という場合でも、お土産にできるのではないかな~と思います。

 さて、話は変わりまして。本日の写真は、「料理写真は基本縦位置!」と書かれたカメラ本を参考にしてみました(笑)。で、空いてしまう空間には何か小物を置こうと書かれていたので、うーん、お花とか今ちょうどないんだよねぇ・・・ということで、むりやり貧相なベイビーティアーズの鉢を左上に持ってきました(冷汗)。日頃から素敵な写真を撮るために、お部屋の中にもお花でも飾っておきたいと思った出来事でした。

 その代わり・・・というわけではないのですが、お皿やカップはお花模様の華やかなものを選んでみましたよ^^  カップは、夫の転勤で引っ越す時に、当時働いていた仕事を辞める際に職場の方々にプレゼントしていただいたノリタケのもの。プレートは、イギリスの片田舎の小さなアンティーク屋さんで買い求めたもので、バラになって投売りになっていたシェリーのスプリング・ブーケというシリーズです。たった2ポンドだったんですよ(笑)。やや小さめですが、トリオのケーキプレートだったのかな?いつかどこかで、同じ絵柄のカップ&ソーサーに出会えたりしたら楽しいな♪ などと夢見ています。 古いものじゃないから、可能性はあるかな?

 ジャムとバターのお話も、いづれしたいと思っています。

コメント

lce2 さんの投稿…
なるほど、縦配置かぁ。メモメモ(笑) 
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは。
何で縦位置なんでしょうねぇ…?縦位置って画面埋めるの大変なんですけどね…^^;素人には分かりにくい商業写真的理由とかもあるのかもしれません?!紙面割りの都合とか???違うか(汗)
Sana さんの投稿…
★追記…理由の検索をするとあれこれでてきますわね。静物(リビングフォトなんて書き方がされておりましたが…)は縦の方が奥行きが感じられやすいと言われているようです。横位置はダサいという乱暴な(?)くくりもありましたが(笑)。

そうかな~。昔から好きな料理本はけっこう横装丁のものが多かったりするんだけどな、自分は。90年代の文化出版局の出してた上野万梨子さんの料理本とか、横判型の本、大好き。写真ももちろん横でした。

ま、好きなように撮ればいいんですよ、縦でも横でも、というのが自分で試してみた感想です。自らオチもつけました(爆)。

人気の投稿