津久井湖城山公園 花の苑地(2013年4月)

 偶然ですが、今年も昨年と同じ日(4月7日)に津久井湖城山公園へ行ってきました。昨年は桜が満開でしたが、今年はやっぱり早く咲き終わってしまったようでした。近くの寸沢嵐のカタクリの郷も4月2日には終わってしまっていた様子。でも城山公園の花の苑地では、チューリップが満開の時を迎えていました。
 
湖の近くには写真のような、薄赤色のチューリップと白いチューリップの2色で、大きなハート型の花壇ができていましたよ~^^ この前で写真を撮るカップルの姿も♪ 傾斜地になっているので、もっと上の方から見るとハート型がくっきりと分かります。

芝生沿いの花壇にも
濃い赤色のチューリップがずら~りと咲いていてきれい!!
 
チューリップは花の色で咲く時期がある程度揃うのでしょうかね?
同じ頃、わが家でも赤いチューリップが咲き始めていましたし、
この日に車の窓から見たよその家のチューリップも
どれも赤い色だったような気がしたりして・・・。
 
赤いチューリップのお供には真っ白なノースポール。
わが家でもやっぱり暖かくなったら花つきがよくなってきました。
たくさん植えると白いじゅうたんのようできれいですね~♪

パンジーの花壇もまだまだ鮮やか。
 
花壇の脇には芝生が広がっているので
そこで遊んだりピクニックしたりする人々の姿も見られました。
 
こちらはイロハモミジ(Acer palmatum)のお花です。
小さくて見えづらいかな・・・?
ほんの数ミリ程度のお花なんですもの。
でも新緑にほんのり赤く色づいたお花がかわいいです。
 
津久井湖城山公園は秋の紅葉も素晴らしいみたいです。
今年チャンスがあったら秋にも来てみたいなぁ・・・。
 
拓けているのでうっそうとした感じはないのですが
それでもちょっとしたアップダウンがあって
木もたくさんあるので森の散策気分が味わえます。
 
もーりーさんは木苺のようなものも見つけたみたいです。
調べてみるとこれはたぶん
クサイチゴ(Rubus hirsutus)ではないかな~?

濃い紫色の花はヒメツルニチニチソウ(Vinca minor)ですかね~。

ムスカリもた~くさん♪

ソメイヨシノは終わってしまっていましたが
八重桜がちょうどさいていましたよ^^

花弁の多い分そのように見えるのか?
濃いピンク色をしています。

前日(4月6日)の春の嵐の強風で
落ちてしまったお花もたくさんありましたが・・・

その落ちてしまったお花をいくつか拾ってきて
家に帰ってから
お水をはったガラスの器に浮かべてみました。
春をお持ち帰りした気分♪

色の洪水のような花の苑地。
とても楽しかったです。
また別の季節にぜひ行ってみたいな~。



*この日はD3100に35mm F/1.8の単焦点レンズだけで撮りました。レンズにはPLフィルターをつけて、ピクチャーコントロールを風景にして色を鮮やかにしてみました(最後の写真は別設定)。1枚目と10枚目はもーりーさんの撮ったものを拝借しています(D7000+TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD)。

 

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
チューリップ畑、見事ですね。
みんな同じ方向を向いてお利口さん♪
モミジの種ってヘリコプターのプロペラみたく
可愛いんですよね。
その種を蒔くと発芽しますよ。でも巨大になるかもで、
その後の責任はとりません(笑)。
八重桜のピンクが素敵❤ 
おうちでもお花見が出来たのね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
チューリップ、本当に見事に咲いていました!同じ方向を向いているのは風のせいか、太陽のせいか、どっちでしょうね(笑)。面白いです。

モミジの種の時期にもまた見に行かなくちゃですね^^ 樹木系の種を蒔いて発芽させた時って、その後は盆栽仕立てにすると楽しいと本で読みましたよ~。やってみたくなってしまいます。八重桜、まだきれいな色をして、家の中で咲いてます。

人気の投稿