わが家の庭から(8)チューリップ「レッド・インプレッション」

先週末、津久井城山公園で赤いチューリップをたくさん見たのと同じ時期に、わが家の庭でも同じく赤い色のチューリップが咲き始めました。

咲き始めは薄い色をしていますが、日がたつにつれて真っ赤になります。こちらもタキイ種苗(株)さんの通販で球根を購入したもので、レッドインプレッションという品種です。わりとスタンダードな色と形のチューリップ。背丈は50センチくらいでしょうか。

背丈の高さを活かして、家の中からよく見える位置の窓辺に植えました。本日の写真は3枚とも部屋の中から撮ったものです。オリーブの木が手前にあるので、その葉を透過して写っているため緑のフィルターをかけたような色合いになりました。

 それから、別の場所に昨年までの古い球根もまとめて植えてみましたが、そちらも赤いチューリップが10個ばかり咲きました。色は時間が経ってもやや薄め。でもやっぱり、赤は赤で同じ時期に咲いたみたいです。面白いですね。

コメント

lce2 さんの投稿…
空家状態になっている実家に立ち寄ったのですが、荒れてしまった家庭菜園に赤と黄色のチューリップが咲いているのを見つけました。ひょっとすると、父が元気だった頃に植えた物の子孫なのかなぁ。
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは。
チューリップは毎年植え替えたほうが花はきれいに咲くとは言われますが、でも実際は1回きりしか咲かないというわけではないので、以前お父様が植えたものが今も咲いているのかもしれませんね~^^ 土と太陽からの養分で、分球して育っているのかも…ずっと咲き続けるといいですね。
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
上の方の横レスになってしまいますがお許し下さい。
お隣のアパートに知人が住んでいたのですが、引っ越した翌春、
庭に赤いチューリップが咲いていた事がありました。
後日会った時に話すと、植木鉢の土を捨てた時に球根が混じって
いたのかも?
蓮と散歩していた時、柿畑の土手にムスカリの群集!地主さんに
「見事ですね」と言うと、プランターの土を捨てたとの事でした。
2年前、そのムスカリの土手が削られて駐車場に!
我が家の住む町内は高齢者が多くって、亡くなられると相続云々で
駐車場やナントカハウジングが建ってしまい、一寸寂しいです。
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
球根はやっぱり基本はずっと土の中で大丈夫なんでしょうね^^大きさや咲き具合にはさまざまな条件で毎年変化があるにしても。

ムスカリの群集がなくなってしまったのは残念ですね。家も昔の一軒分のスペースに、今は当たり前のように二軒建ちますもんね^^;

車を停める駐車場は土地の有効活用とみなされても、植物が目を楽しませてくれるような場所は単に遊ばせてる土地…という認識になっちゃうのでしょうねぇ…。(そういう土地の方が本当は、駐車場よりもいろんなことの役に立っていることも多いはず…とは思うけど。)

人気の投稿