さくらうどんと若竹煮

いつも利用しているスーパーマーケットで
”さくらうどん”  なるものをみつけました。
 
私が買い求めたものは
埼玉県の川越で作られたものでしたが
この時期にはいろいろな地域で
同じようなものが作られているみたいですね。
 
細めのおうどんで茹で時間はわずか3分。
淡い桜色の麺は香りもほんのり桜でした。
 
つゆは付いていなかったので
福岡県で作られている
市販のあごだし入りめんつゆを使い
つけ麺にしていただきました。

一緒に食べたのは若竹煮。
 
こちらも福岡県のたけのこ。
今年も糠つきの小さいサイズのものを買ってきて
皮ごと赤唐辛子も加えて茹でました。
 
根元の方は若竹煮にして
先の方はたけのこご飯に。
 
若竹煮は昆布と鰹の出汁で煮て
たけのこご飯は干し椎茸やにんじんも加えて
椎茸の戻し汁に酒と醤油だけでシンプルに。
 
さくらうどんも、たけのこも、
どちらもとても美味しかったです。
 
春を満喫した晩御飯でした。
 
 
 

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
“さくらうどん”初めて見ました。お味もほんのり桜の香り…まさに
春でしか味わえないおうどんですね。
筍いいなぁ~♪この時季、皆さんの所にお邪魔すると筍ご飯がUPされて
いて、羨ましく拝見させて頂いているんです。
こちらはまだまだお高くって手が出なかったのですが、今朝のチラシに
398円って載ってたの。これは行かねば!と思っていたら午前中に娘が
来て午後は息子達…。すっかり忘れてしまいましたわ(苦笑)。

↓Sanaeちゃん、ごめんなさい。『ちゃん』を付け忘れて呼び捨てに
なっていましたね。失礼な書き方で申し訳ありません。
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
名前の件、全然気づいていませんでした^^;
なのでお気になさらないで下さいね。

さくらうどんって私も今年初めて見たのですが、
昨日また別のお店で、今度は「さくらそば」なるものを見ましたよ~。
そちらは立て続けになってしまうので買いませんでしたが。
日本のこういう季節商品は本当に面白いですよね♪

筍、またまた小さ~いのを買って来ました!
京都産だそうで2本入りでした。
どれだけ小さいか想像できそうですよね(笑)。

人気の投稿