育てて食べる(2)紫蘇入り餃子とタコのマリネサラダ

青紫蘇の苗を農協で二つ買ってきて、庭の片隅に植えました。植えたのは乾燥しすぎない、半日陰のスペースです。午前中の早めの時間と、午後の数時間に日が当たるような場所。1週間もたつとすぐに葉が大きくなり、もう収穫しないと堅くなってしまいそうな感じになりました。

 というわけで、大きな葉をすべて収穫し、それを使って紫蘇入り餃子を作りました。と言っても、餃子ひとつに使う紫蘇の葉の量は4分の1枚。25個作ったので、使った紫蘇の葉は6枚ちょっと。20枚くらい収穫したので、残りは冷蔵庫で保存することにしました。

 冬の間は白菜のみじん切りを餃子に使っているのですが、この日の餃子にはキャベツを使いました。お肉は奮発して(?)黒豚のひき肉を。それににんにく、ニラ、たまねぎのみじん切りを加え、皮に紫蘇を敷いてから具をのせて包みました。

 食べる時もポン酢醤油でサッパリと。夏向きの紫蘇入り餃子、とても美味しかったです。

こちらは同じ日に食べたタコのマリネサラダです。お刺身用の生だこを、たまねぎスライスとにんにくのみじん切り、ディルと一緒にオリーブオイルでマリネしました。白ワイン、塩、胡椒も少々加えて、冷蔵庫で30分~1時間くらい冷やします。

 食べる直前にサラダ用の葉物野菜と合わせれば完成です。この日は、紫蘇と同じく庭で採れたレッドロメインレタスと、他2種類の八百屋さんで買い求めたレタスと合わせて食べました。

 こうして毎日少しだけでも自分で育てた野菜が食べられるのは楽しいものですね。そうそう、ディルも庭のハーブです。ハーブはキッチンのカウンターの上に、花瓶に挿して置いておくと大変便利です。ディル、バジル、イタリアンパセリをある程度の分量刈り取ってきては、水に挿して置いています。部屋の中に爽やかな香りも漂って、一石二鳥です♪


コメント

lce2 さんの投稿…
育てて食べる、いいですよね♪
我が家も毎日ポリポリきゅうりを食べてます。

マリネってオリーブオイルに漬けとくだけなんですか?
ニンニクは生をマリネって事ですよね?

今度タコ釣ったらやってみよっと。
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
紫蘇入り餃子と聞けば、紫蘇を刻んで具と混ぜる…と
思いましたが、皮に広げてあんを包む。
目からウロコです。これはナイスアイデアですね。
Sana さんの投稿…
★lce2さん、おはようございます。
育てて食べる、いいですよね~^^
きゅうりもどんどん採れそうですもんね♪

マリネについて。
にんにくは生です。
(香り強くしたい時はみじん切り。
マイルドがよければたたいてつぶす程度。)
オリーブオイルはEXバージンで、
塩コショウもしてください。
好みのハーブを刻んで加えると香りよくなります。
この日はディルの葉を少しだけ加えました。
パセリでももちろんOKです。
バジルの場合は食べる直前に手でちぎった方が色がきれいです。
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
そういえば、刻んで混ぜるのはやったことがないです。
そちらの方が香りがいいかもしれません。

皮と重ねる方法だと、紫蘇で具が安定するので、
包みやすくなるような気がしています^^
色もうっすら緑が見えてきれいです。

人気の投稿