育てて食べる(7)男爵のポテトサラダ VS キタアカリのきんぴら

 
7月10日の食卓です。たった二つしか収穫できなかった初挑戦の男爵イモ。その、お世辞にも大きいとは言えないジャガイモで、いったい何を作ろうか?と考え、少量でも食べた感のしっかりあるポテトサラダを作ることにしました。

茹でてから皮を剥いてつぶし、ツナ、たまねぎ、にんじん、パセリと一緒に、マスタード入りのマヨネーズで和えれば出来上がり。黒胡椒もガリガリと挽きました。ジャガイモの分量が少なめでしたので、今回はゆで卵は加えませんでした。(にんじんとたまねぎも軽く茹でてから使いました。)早めに作ってしっかり冷やしておきましたよ~。あ、パセリも庭から採ったものです。植えておくと大変便利。

家庭菜園のジャガイモは美味しさが際立っていましたよ~・・・と書きたいところですが、正直のところ、この男爵に関しては別段そんなこともなく・・・^^; ただ普通に美味しかったです(笑)。

 お次は7月23日の食卓。後から実りがあったことの判明したキタアカリ。とは言うものの、収穫時期が遅くなってしまい、食べられる状態だったのはこれもたったの1個だけ。しかも男爵ほど大きくない・・・。

そこで、またしてもいったい何を作ろうか??と考え、きんぴらにすることにしました。ちょっとした箸休めのひと皿です。

ジャガイモの皮を剥いてから薄切りにして、それをさらに千切りにして水にさらし、油で炒めて明太子をまぶしました。明太子に塩気や辛味があるので調味料は使いません。水にさらすとでんぷんが抜けるので、シャキシャキとした食感になります。

ポテトサラダの時の男爵がそれほど感動的ではなかったので、これもあまり期待せずに食べましたが、なんと!このキタアカリは激旨でした!!ほんのちょっぴりしか食べられないのが残念すぎるくらいに美味しい・・・!これには感動です。

う~ん、種芋の違いなのか、土の違いなのか、そもそも品種による自分の好みの差なのか何なのだろう?!男爵のポテトサラダ VS キタアカリのきんぴらの戦い(?)は、はっきりとキタアカリのKO勝ちとなりました(爆)。KOされたのは男爵ではなく、食べた私なのですが(笑)。

しかしながら、収穫できたのが男爵だけだったら次回も挑戦しようとは思わなかったかもですが、このキタアカを食べたおかげで、秋もジャガイモ作りに取り掛かろうと意を決したわが家。やっぱり、育てて食べるのは最高に楽しくて面白いです♪


コメント

ナオ さんの投稿…
ポテトサラダときんぴら、美味しそうです~!
最近、暑さに負けて、お素麺ばかり食べていたので、
ポテトサラダのボリュームに思わず、じゅるっと…(笑)
そうそう、キタアカリ美味しいですよね~!
私も初めてキタアカリを食べた時は感動しました(*^_^*)
Sana さんの投稿…
★ナオさん、こんにちは!
暑い日が続くと素麺ばかりになりがちですよね。
わが家も麺類の登場率が夏はどうしても高くなります。

でも冷やしたポテトサラダもなかなか良かったですよ~^^
ジャガイモは品種によって美味しさが色々で面白いですね。
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
キタアカリ…何処かで聞いた事がある!と思ったら、
先週の家田さんの中に入っていたんだ!!!(苦笑)
一寸違ったジャガイモの食べ方、早速あした明太子を
買って来て作ってみます。
ポテサラ、早めに作ってしっかり冷やして頂くと美味
ですね。私はポテサラ食べたい!と思うのがいつも遅く、
お芋がしっかり冷めてないんです。
ポテサラに胡椒って合いますね。我が家は潰した後、
まだ熱い内に胡椒を入れます。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんにちは!
家ちゃん野菜のキタアカリならますます美味しそうですね^^
最初は明太子でタラモサラダにしようかと思いましたが、
ポテトサラダと違う食感にしたくてきんぴらにしました。
シャキシャキさせて食べるのも美味しいものですね。

人気の投稿