わが家の庭から(27)ピーマン、シシトウ、つるなしインゲンの収穫

収穫間近のピーマン(6月17日撮影)
 
 冬から春にかけて花を中心に植えていた花壇に、現在は夏野菜やハーブも植えています。野菜の間に花やハーブを配置するような具合です。お試し栽培なので、1種類につき1株ずつ植えました。
 
 ピーマンの栽培に挑戦するのは2回目です。2008年にベランダでプランター栽培した時には、たくさん虫がついてしまって収穫までもってこられませんでした。それ以来、プランターでは難しいのかな?と感じて挑戦せずにいましたが、今回初めて地植えで挑戦。もーりーに「なすとピーマンどっちがいい?」と聞くと、即答で「ピーマン」と返ってきたので(笑)。
 
 ピーマンがそんなに好きだという印象も今までなかったので少々驚きましたが、なんとなく新しい発見をしたような気分。毎朝、出勤前に部屋の窓からピーマンの様子を確認していたり^^ 
 
 ピーマンの隣には、オレンジと黄色の鮮やかなマリーゴールドを植えています。
 
収穫間近のシシトウ(6月17日撮影)
 
 こちらは私の大好きな夏野菜、シシトウです。こうして同時期に栽培してみると、ピーマンとシシトウは同じ野菜の仲間なんだとよく分かりますね。枝ぶりなどもとてもよく似ています。シシトウを栽培するのは初めてです。
 
 シシトウの後ろに写っているのは赤に白い縁取りのペチュニア。丸い形と配色が、ビーチパラソルみたいです ^^
 
つるなしインゲン、ピーマン、シシトウの収穫!(6月24日撮影)
 
 梅雨のさなかに3つの野菜を収穫しました。それぞれほんの少しずつですが、色艶がきれいで香りも強い!なんだかいつまでも眺めていたくなるくらい、美しさを感じてしまいました(笑)。ピーマンもシシトウも一つ目の実は大きくせずにかきとってしまうので、ここで収穫したものは2つ目以降の実りです。
 
 ピーマンは今回収穫できる大きさになっていたものは1個だけだったので、もーりーのリクエストでスパゲッティーナポリタンの具にしました(笑)。シシトウは肉じゃがに。
 
 ピーマンは苦味、シシトウは辛味が、それぞれいつもスーパーマーケットで買っているものよりも、あきらかに濃かったです。もーりー曰く、「ピーマンの苦味がなつかしいね!これが本来の味かもね?」そうなのかも。
 

つるなしインゲンの収穫(6月21日撮影)
 
 つるなしインゲンの様子は起床直後に確認するのが日課です。なにしろ2階の寝室前のベランダで育てているので、雨戸を開けた時に「今日はどうかな~?」と(笑)。
 
 インゲンはこの日の分と上の写真の日の分を合わせて、胡麻和えにして食べました。こちらはクセがなく柔らかくて優しい味わいです。庭で野菜が採れるって最高~♪
 
 
 

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
自分で育てたお野菜が食卓に!
こんな贅沢な事ってないですね。
娘、今年はガーデニングデビューしましてね(笑)、
実ったお野菜の写真を送ってきます。
作って食べる楽しさに目覚めたみたい!
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます!
畑のようにたくさんは採れないのですが、
それでも嬉しいものですね^^
育つ過程が見られるのも面白いです。
毎日ワクワクしながら見ています。
私もついつい母や友人に写メしてしまいます(笑)。
今朝もシシトウを6つばかり収穫しました。
lce2 さんの投稿…
ピーマン食べたいなぁ。
肉厚なベルペッパーは大味過ぎる・・・。(涙)
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは。
野菜の大きさも国のサイズと同じというのが不思議ですよね…。

人気の投稿