チキンの香草焼

ローストチキンが食べたくなって、手羽元に市販の香草焼のシーズニング(S&Bさんのこちらの商品です)をまぶしてオーブンへ。200度に予熱してから焼くこと40分。すっかり脂は落ちて皮はパリパリ。

焼時間はもう少し短くてもよかったかなぁ・・・とも思ったり。大きさが揃わないので加減も難しいですね。30分にして、余熱で中まで火を通す・・・という方がよかったかなぁ。

初めて使ったシーズニングは、まぶし時間も30分と短めで手軽。しかもしっかり味もついて、とても美味しかったです。

実はひと月も前のお話で、8月19日の晩に、ビールと共にいただきました。夏でもたまにはオーブン料理が食べたくなります。付け合せはたっぷりの野菜サラダで。

シーズニングは2回分ありましたので、またその後に、今度は骨無しの鶏モモ肉の大きいもので作ってみました。その時にはお肉のまわりに、たまねぎやジャガイモなどの野菜をごろごろと並べて焼きました。野菜にはお肉のいい味が、お肉には野菜の水分が含まれて、いい感じの相乗効果があったような気がします。

加熱時間が長いので、様子を見つつ、焦げるようなら途中でアルミホイルを被せておくと安心です。

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
この商品、美味しく出来るんですよね。
私も使った事があって、美味しいから…って娘に
教えたんですよ。娘も気に入った様でお友達にも
教えてあげたそうです(笑)。
こう言う美味しい連鎖って良いですね♪
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
アンさんも同じシーズニングを使ったことがあるのですね^^
私は初めてでしたが、とても美味しくて気に入りました。
自分でハーブを使って・・・とやる時もありますが、
市販のものもどんな味かと気になって。
お弁当のおかずの下味などにも良さそうですよね。

人気の投稿