育てて食べる(11):シシトウのオイル漬け

シシトウのオイル漬けを作りました
 
 9月の終わりごろにも話題にした家庭菜園のシシトウですが、その時にすこし触れたシシトウのオイル漬けというのが本日の写真のものです。これでシシトウ40~50本分は入っていますでしょうか。

作り方はドライトマトやナスのオリーブオイル漬けと同様です。150度のオーブンで加熱時間を加減しながら焼いていく・・・という方法。今回は1時間程度焼いてみました。もう少し短めでもよかったかな。オーブンで焼く時にも一応、シシトウの脇に楊枝で穴を開けておきました。破裂予防に念のため・・・。フライパンなどで加熱する時には必ずやっておいた方がよいと思います。

焼きあがったシシトウは熱々のうちに瓶に詰めてしまいます。瓶はもちろん煮沸(あるいは熱湯)消毒したものを使います。好みでにんにく、ローリエ、粒胡椒などを加え、オリーブオイルをなみなみと注げば出来上がり。写真の正面に見える赤い色のものもシシトウです。

出来上がったシシトウのオイル漬けは、翌日くらいからが食べごろではないでしょうか。タパスとしてちょっとしたおつまみにもいいですし、何かにトッピングしても楽しめます。もちろんそのままお料理に使っても◎。過去のエントリーにあるシシトウのトマトソーススパゲッティも、これを使えば簡単に作れます。

コメント

lce2 さんの投稿…
運が悪いと激辛に当たるのは同じ?(笑)
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんばんは!
たぶん・・・(笑)。
いや、もしかしたら、辛味成分がオイルに溶け出したおかげで、
全体的に辛くなったかも・・・
グリーンチリってこういう感じかな?
と思いながら食べてます(爆)。
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こちらもこんばんは~☆
我が家は息子の土産の島トウガラシをお酢に漬けました。
先日息子達が第二弾を持って来た時に、何に使えば良いか
聞くと、沖縄の人も「ラーメン以外は何に使うのかな?」
なんて言っているんですって!(爆)
その点、オイル漬けは色々活用出来て良いですね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは!
こちらにもコメントをいただきありがとうございます^^
島トウガラシってラーメンに使うのですか~。
ラー油の代わりに餃子の時に使ったら・・・
と、今思い浮かびました!どうでしょう?
お酢と辛味の組み合わせが、他に思い浮かびません・・・。

人気の投稿