さばのみそ煮と〆さば

さばのみそ煮
 
おでんの時に用意した味噌だれが少し余ったので、その数日後にさばの味噌煮を作りました。ちなみにおでんつゆの残ったものは、翌日の晩にお好み焼きに使いました(笑)。しみったれたお話で恐縮ですが、しかしこれが馬鹿に出来ない美味しさなのですよ、ほんとに。煮汁系は捨てられません(爆)。

さてさて。さばのみそ煮は家庭料理の定番ですね。さばは身もわりとしっかりしているので煮崩れもしにくいですし、煮魚の中では気軽に出来る方ではないでしょうか。3枚におろしてある切り身を買ってきて、食べやすい大きさに切り(今回は1枚を4等分したので、一切れは少し小さめ)、煮立てただし汁で煮詰めるように煮ればOK!という感じです。煮魚の1番のポイントは、煮汁を熱々にしておいてから魚を投入する・・・という部分。これをしないと生臭くなるのだそうです。大事なポイントですよね。

今回は、だしに日本酒、砂糖、味醂、生姜、醤油を加えたものでまず煮てから、最後に味噌だれ大匙2杯と、追加のお味噌を大匙1杯加えました。一度に半身2枚半分を煮たので、食べ切れなかった分は冷蔵庫に保存し後日食べました。脂のよく乗っていたさばだったからか身も固くならず、出来立てよりもしっかりと味が染み込んでいて、とても美味しかったです。金曜の晩に煮たものの残りを、月曜の昼に食べました。写真はその時のもの。

残り半分のさばは、味噌煮の下ごしらえのために包丁を入れていた時、ふとその切り口を見て「こんなにきれいな切り口になるなら、〆さばを作っても美味しくできるかも・・・」などと思い、初めて自分で〆さばを作ってみました。写真には撮りませんでしたが、想像よりもずっと簡単に美しくおいしい〆さばができ、「なんだ、家でもこんなに簡単に出来るのか・・・」と驚きました。

もーりーさんは塩さばが大好きなのでわが家はよくさばを買うのですが、でも残念ながらあの人は〆さばは嫌い。だけど私は時々〆さばを食べたいので、今度からはさばを買ったら少量切り分けて自分の分の〆さばを作り、残りを塩焼きにするのもありだな・・・と思いました。〆さばの作り方は辰巳芳子さんの本『手しおにかけた私の料理』を参考にし、酢で〆る際に、とろろ昆布を一緒に加えるアレンジをしてみました。


コメント

lce2 さんの投稿…
実はこの前丸々としたサバが釣れたので一昨日塩焼きで食べたところです。(笑)
自家製の〆サバ、美味しいですよね♪
でも、新鮮でも運が悪いとサバの体内に居た小さな生物が食べた人の胃を攻撃することがあるので、十分に注意してくださいね。その生物は塩と酢で〆ても死なないんです・・・。僕は3回やられましたが、相当に苦しいですよ。

老婆心ながら。
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
サバは当たるとつらいらしいですね。
私は今までその経験は幸いありません。
福岡では生の刺身も食べるのですが、
あれもすごく美味しいんですよね~・・・。
関東では食べられないので、残念です。
アン さんの投稿…
>Sanaeさん
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
鯖の味噌煮、とても美味しそうです。我が家もよく作りますが、
他所のお宅のを拝見したら、又食べたくなってしまいました。
〆鯖も作られたのね。生で頂くので、お塩を振って1時間は
おく方が良いらしいです。
そう!〆鯖って凄く簡単でしょ。嫁も〆鯖が苦手だけど、
〆秋刀魚ならOKとかで、息子がサンマを捌いた時に塩を一杯
振りかけて持たせます。昆布を敷くと旨みが出て良いですね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
お返事が遅くなりすみません。
寒くなったのでこってりした味噌煮はおいしかったです^^
〆サバも思ったよりずっと簡単で驚きました。
酢で〆る時に、とろろ昆布を加えてみました。
tane さんの投稿…
私は塩焼き派! 炊き立てご飯と一緒が良いな。 細切り生姜たっぷりの出汁で火を通すのもおいしそうだなー。
魚焼きの網をこちらに持ってきたものの、ガスで無くて電気なので、使っていないのを思い出しました。 あれは10年前、なんて曲のせりふがありましたね。
Sana さんの投稿…
★taneさん、こんにちは。
taneさんは塩焼き派ですか~。
シンプルで美味しいですよね^^
炊きたてごはんと一緒ならなおさら♪

魚焼き用の網はわが家にもあるのですが、
最近のセンサー付のコンロだとガスでも
使いにくいような気がします。
(勝手に火力調整されてしまう・・・)
で、結局使っていません・・・。

人気の投稿