冷凍パイシートでつくるあれこれ

 
11月のとある休日の朝、ふと思いつき、買い置きしてあった冷凍パイシートを使って、3種類のスナックを作りました。まずは細長い長方形のこちらがソーセージパイです。中にパリッとしたフランクフルトソーセージが入っています。

 
お次は三角形のクロワッサンみたいな形をしたこちら。これは中にベーコンととろけるチーズを入れました。パイシートを三角形に切ってから使っています。チーズがはみ出すと焦げるので、パイシートでうまく包み込むように巻いていきます。
 
ベーコンは、ニュークイックさんで買い求めたカリカリベーコン用というものを使いました。燻製がしっかりされているのか、脂の出が少なめのようで、パイに染み込まずにさっくりと仕上がりました。

 
3つめは少し大きめの四角い形。中に林檎ジャムを入れたアップルパイです。シナモンが苦手なもーりーさんのために、シナモンなしのアップルパイを作りました。これも中のジャムの量を欲張ると、加熱中にジャムが溶け出てきて焦げたり、果汁でパイが湿ってしまってサクッと仕上がらなくなってしまうので要注意!
 
 
アップルパイに使ったジャムも、今年の1月にたっぷりと作って瓶詰めにしておいたお手製です。自家製ジャムなら最初に甘さも好みで調節することができます。そろそろなくなる頃なので、この冬もまた作ろうかな~。
 
冷凍パイシートは、いつも利用しているスーパーマーケットの【冷凍食品4割引】の日に買っておくことが多いです。気が向いたときにあれこれ作れて、とても便利で楽しいです。作ったスナックが多すぎて食べ切れなければ、冷めてから冷蔵庫に保存して、翌日温めなおして食べても美味しいです。
 
 

コメント

人気の投稿