野鳥、のち、鉄道

1.氷の張った水鳥の池 
氷の上で目を閉じてたたずむ雌のマガモさん
 
遡ることおよそひと月前。町田の薬師池公園でカワセミさんに出会ってから、もう一度その姿を見てみたいと、もーりーさん、近場で野鳥観察のできるスポットを探してくれました。こちらはその中のひとつ、県立座間谷戸山公園http://www.zamayatoyama.kanagawa-park.or.jp/index.htmlの水鳥の池です。
 
2.雄のマガモさんも氷の上をそろりそろり

谷戸山公園にはバードサンクチュアリがあり、野鳥の観察小屋などもいくつか設置されているとこのことで、1月19日(日)にカメラを持って出かけてみることにしました。

3.そろりそろり
 
公園はちょっとしたアップダウンのある、小高い丘のような雰囲気になっており、その中心部に水鳥の池がありました。まわりは木々に覆われており、冬は日が当たらないところはかなりの寒さです。出かけるときにはしっかり防寒を・・・。
 
4.よっこらしょ!
 
池にも氷が張っていて、マガモさん達はその上をテクテク歩いて渡っていました(笑)。
 
5.日差しのある岸辺では、みんなで日向ぼっこかな?
 
鳥さんも、やはり暖かいところに集まるのですね。一ヶ所にかたまって日向ぼっこをしているのでしょうか。

6.雄に比べると地味な雌も、こうしてみれば美しい
 
公園のホームページには季節ごとに出会える野鳥の種類が紹介されていますが、私達が訪れた日に池で見られたのは、マガモさん達だけだったように思います。時々来てみると、別の鳥さんにも出会えるのかもしれません。
 
7.枯れた植物の茂みにいたのはシジュウカラさん
 
池から離れて他の場所を散策してみると・・・枯れた植物の茂みでカサコソと音がします。カメラの望遠レンズでのぞいてみると、シジュウカラさんの姿が見えました。背中の羽の色がほんのり緑色をしていてきれいですね~。(写真はトリミングしています。)
 
8.高い木の上にはコゲラちゃんの姿が
 
水鳥の池よりも高い位置にある観察小屋へ行ってみようと遊歩道を歩いていると、今度は頭上で「コツコツコツコツ」という音が。これは聞き覚えのある音です。カメラの望遠レンズをのぞきながら見上げると、思ったとおりコゲラさんの姿が見えました。小さなキツツキの仲間です。
 
はるか頭上の木の上にいるので、写真を撮るのは難しいですね^^; (トリミングしています。)
 
9.こちらはヒヨドリさん
 
すっかり見慣れてしまったヒヨドリさんもいました。(この写真もトリミングしております。)
 
そういえば今年の元旦には、家の近くでヒヨドリさんの追いかけっこを見ましたよ^^ なにか美味しいものでも取り合っていたのでしょうか。それともただたんに、2羽で遊んでいたのかな?身近なところでビービービービー鳴く鳥がいれば、それがヒヨドリさんです(笑)。スズメと鳩の中間くらいの大きさなので、割とすぐに覚えられる鳥さんです。
 
コゲラやヒヨドリ、メジロなどは自宅のベランダからもよく観察できるのですが、鳥が来ているのはお隣さんの庭の木なので、さすがにカメラを持ち出すのは遠慮して、なっちゃん(猫)と一緒に眺めるだけにとどめています。ベランダからなら、こんな風に思い切り逆光にならずに正面から撮れそうなものなのですけれど・・・。でも実際にカメラを持ち出したら、近すぎて逃げられちゃうかな~。
 
10.突如、鉄道にも挑戦~♪
葉っぱイルミネーション越しのロマンスカー
 
三脚と椅子持参でじっと待機の”鳥専門”のおじさま達もこの公園にもいらっしゃいましたが、私達は寒さに負けて、15時すぎにはそうそうと退散いたしました。
 
さて帰ろうかと駐車場へ向かっていると、行きには気づかなかったのですが、高台から小田急線の線路がよく見えて、列車もしょっちゅう来るものですから、ここで突如”撮り鉄”練習に早変わり(笑)。
 
ちょうど望遠レンズもつけていたので、ロマンスカーを葉っぱイルミネーション越しに撮るというのにチャレンジしてみました。もっともこのロマンスカーは回送で、なんともゆっくりとしたスピードで、ここを通り過ぎたのではありますが。
 
11.丹沢・大山を背景に小田急線を
 
もーりーさんは普通列車を大山(おおやま)とともに撮影。これは各駅停車かな?休日の午後はがらがらです。いつも超満員のイメージだった小田急線も、こうして見るとのんびりとした風景になるものですね~。小田急線の意外な一面を垣間見た気分。
 
近場の何気ない風景を撮るのも、なかなか面白いものだと思いました。
 
 
Photo by Sanae: 1,5,6,7,8,10
(Nikon D3100, AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR)
 
Photo by Kazuya: 2,3,4,9,11
(Nikon D7000, AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)
 
 

コメント

人気の投稿