わが家の庭から(41)残雪、霜柱、ベランダからの丹沢・大山雪景色

このシリーズ、いったい何話までいったのか、もはや分からないくらいに久しぶりです^^; この季節に咲く花を植えていないからしかたがありません。ビオラやプリムラなどは今年も花壇に咲いているのですが・・・。球根ものはスイセンもようやく芽が出始めたばかりです。

さて、2月4日の午後から夜にかけて、わが家の方でも雪が降りました。翌朝にはあらかた溶けてしまっていたのですが、日陰の部分にはまだわずかながらの残雪があったので、氷になる前に・・・とカメラを持ち出して庭に出ました。さ・・・寒いッ!

1枚目の写真は、クリスマスとは名ばかりのクリスマスローズ。葉に積もり残る雪を撮りました。この花が咲くのは4月ごろ。

名前の通りの品種も昨年植えたのですが、根付かずいつの間にか消滅してしまいました・・・。また探してきて植えてみましょう。真冬に咲くのは、ちょっと良いお値段がするのですけれど。

日の当たらない場所には、高さ5cmくらいもある霜柱があちこちに・・・。マクロレンズをつけていたので、しゃがみこんで撮ってみました。こういうの撮る時には、バリアングルの液晶つきのものが欲しくなりますね。
 
あと、低い位置で固定できる三脚も欲しくなります。自分の持っている三脚もローアングルになるのですが、狭い庭で使うにはちと不便な大きさなのです・・・。やっぱりコンパクトなものも、1つ持っていると便利そうですよね。CP+ももうすぐですし、その時にでもチェックしてみようかな~。
 
本当は、朝一にパジャマのまま2階のベランダから撮ったのはこの写真。ちょうどいい具合に300mmズームをつけっぱなしにしていたので、不要なものをズームでのけて、丹沢の大山(おおやま)だけを撮りました。実は背の低さも活かしているんですよ!そのわけは・・・次の写真をご参照あれ(笑)。

大山の雪景色は冬になるとしょっちゅう見ることができますが、さすがにこの日の朝は、前夜の雪で山全体が真っ白です。天気のいい日はこの山がくっきりと見えますし、曇り空だと姿を消してしまいます。この朝はすっきりとキレイに見えました。嬉しい!

さてさて、ズームアウトするとごらんの通り。隣家の大きな木の枝の隙間から、この大山は見えるのです。だから、身体をかがめて、その隙間を縫うようにして山だけをズームアップしたというわけ。
 
でも、これでもまだ「真実」からは遠いのです・・・。さらにさらにズームアウトすると、左手に電信柱、正面にはカラフルなアパート群が見えまして、本来それがリアルな「わが家から見える景色」です(爆)。
 
そんな中、毎朝毎夕、この丹沢・大山の姿を楽しんでいる私です。
 
 
Photo by Sanae Moriyama: Nikon D3100, DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G / DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

コメント

lce2 さんの投稿…
大山(おおやま)に大変好感を持ちました。(笑)
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
そうですよ~、
lce2さんのためにもふりがなふって区別しておきましたよ(笑)。
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
そちらは寒かったんですね。
名古屋も最低気温が連日零下ですが、
雪は降りませんでした。

娘が生まれた日は大雪でした。
その為かな?毎年娘の誕生日に雪を期待
する私なんですよ(笑)。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんにちは!
これは先週の雪の話題だったのですが、
今日はまさに、天気予報通りの大雪です~。
でも案外寒さはまだそれほどには感じません。
明日はどうなるのやら・・・

人気の投稿